チェ・ムベ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
チェ・ムベ
基本情報
本名 チェ・ムベ(崔 武培)
通称 釜山の重戦車
鉄拳フィーバー
国籍 韓国の旗 韓国
生年月日 1970年6月27日(44歳)
出身地 釜山市
所属 CMA-KPW KOREA
→チーム・タックル
身長 190cm
体重 115kg
階級 ヘビー級
スタイル レスリング
テンプレートを表示
獲得メダル
韓国の旗 韓国
男子 レスリング・グレコローマン
レスリングアジア選手権
1991 テヘラン 100kg級

チェ・ムベ崔 武培Choi Mu Bae、男性、1970年6月27日 - )は、韓国総合格闘家釜山市出身。チーム・タックル所属。

総合格闘技イベント「PRIDE」に初めて出場した韓国人選手。試合で勝利した際は、「サタデー・ナイト・フィーバー」のような独特のポーズをとる。

来歴[編集]

グレコローマンレスリング出身であり、現PRIDE王者エメリヤーエンコ・ヒョードルとのスパーリングにおいてヒョードルを本気にさせたというエピソードにより、2004年2月15日のPRIDE 武士道 -其の弐-においてデビューを果たした。

デビュー戦以降白星を重ね、特に2004年10月31日のPRIDE.28においては、窮地に追い込まれながらも逆転勝利を収めた。

2005年2月20日、PRIDE.29ではセルゲイ・ハリトーノフに敗北を喫した。

その後、自身のジム韓国に開くためにリングから遠ざかっていたが、2005年11月5日に韓国で開催されたHERO'Sに参戦。米国のプロレスラーであるザ・プレデターに判定負けを喫した。

2006年12月2日、初参戦となったパンクラス河野真幸と対戦し、肩固めで一本勝ち。

2007年6月2日、Dynamite!! USAマイティ・モーと対戦予定であったが、欠場となった。当日開会セレモニーで行われた聖火リレーに参加した。

2008年6月8日、戦極初参戦となった戦極 〜第三陣〜マーシオ・"ペジパーノ"・クルーズと対戦し、腕ひしぎ十字固めで一本負け。

2009年1月4日、戦極の乱2009デイブ・ハーマンと対戦し、TKO勝ち。13戦13勝であったハーマンに初黒星を与えた。

2009年6月7日、2年6か月ぶりとなったパンクラスで藤井勝久と対戦し、判定勝ち。

戦績[編集]

総合格闘技 戦績
13 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
9 3 4 2 0 0 0
4 1 1 2 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
× 中尾"KISS"芳広 5分3R終了 判定0-3 戦極 〜第九陣〜 2009年8月2日
藤井勝久 5分2R終了 判定3-0 パンクラス PANCRASE 2009 CHANGING TOUR 北岡悟凱旋興行 2009年6月7日
デイブ・ハーマン 2R 2:22 TKO(スタンドパンチ) 戦極の乱2009 2009年1月4日
× マーシオ・"ペジパーノ"・クルーズ 1R 4:37 腕ひしぎ十字固め 戦極 〜第三陣〜 2008年6月8日
ゲーリー・グッドリッジ 2R TKO(右フック→パウンド) The Khan 2008年3月30日
河野真幸 2R 1:36 肩固め パンクラス PANCRASE 2006 BLOW TOUR 2006年12月2日
× ザ・プレデター 5分2R終了 判定0-3 HERO'S 2005 in SEOUL 2005年11月5日
× セルゲイ・ハリトーノフ 1R 3:23 KO(打撃連打) PRIDE.29 SURVIVAL 2005年2月20日
ジャイアント・シルバ 1R 5:47 肩固め PRIDE 男祭り 2004 -SADAME- 2004年12月31日
ソア・パラレイ 2R 4:54 チョークスリーパー PRIDE.28 2004年10月31日
ムラッド・アマエフ 1R 0:18 TKO(パウンド) Gladiator FC 2日目 2004年6月27日
山本宜久 2R終了 判定3-0 PRIDE 武士道 -其の参- 2004年5月23日
今村雄介 1R 1:05 チョークスリーパー PRIDE 武士道 -其の弐- 2004年2月15日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]