チェサピーク・エナジー・アリーナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
チェサピーク・エナジー・アリーナ
""Loud City" "The Thunderdome""
Ford Center, Oklahoma City
施設情報
所在地 100 W Reno Ave, Oklahoma City, Oklahoma 73102
位置 北緯35度27分48秒 西経97度30分54秒 / 北緯35.46333度 西経97.51500度 / 35.46333; -97.51500座標: 北緯35度27分48秒 西経97度30分54秒 / 北緯35.46333度 西経97.51500度 / 35.46333; -97.51500
起工 1999年
開場 2002年6月8日
所有者 オクラホマシティ
運用者 SMG
建設費 8900万米ドル
設計者 The Benham Companies, LLC/Sink Combs Dethlefs
旧称
フォード・センター (2002 - 2010)
オクラホマシティ・アリーナ(2011)
使用チーム、大会
オクラホマシティ・サンダー (NBA) (2008 - 現在)
ニューオーリンズ/オクラホマシティ・ホーネッツ (NBA) (2005 - 2007)
収容能力
バスケットボール: 18,203人
アイスホッケー: 18,036人
アリーナフットボール: 17,868人
コンサート: 20,817人

チェサピーク・エナジー・アリーナオクラホマ州オクラホマシティにある屋内競技場。

概要[編集]

完成は2002年6月。フォード・モーターが命名権を取得し、フォード・センターとして開場した[1]。完成当初からCHLのオクラホマシティ・ブレザーズの本拠地として使用され、2005年のハリケーン・カトリーナの被害を受けたニューオーリンズ・ホーネッツの本拠地として一時使用されていた。2008-09シーズンからオクラホマシティ・サンダーの本拠地となっている。2010年10月21日には命名契約が消滅したことでオクラホマシティ・アリーナとなっていた[2]。その後地元に本社を置く電力会社チェサピーク・エナジーが新たに取得し、現在の名称となった[3]

脚注[編集]

外部リンク[編集]