ダーシー・レッキー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ダーシー・レッキー
D'arcy Wretzky
1992年4月
1992年4月
基本情報
出生名 D'arcy Elizabeth Wretzky
出生 1968年5月1日(45歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ミシガン州
ジャンル オルタナティヴ・ロック
職業 ミュージシャン
担当楽器 ベースボーカルヴァイオリンピアノオーボエコントラバス
活動期間 1988年 - 1999年
共同作業者 スマッシング・パンプキンズ

ダーシー・レッキーD'arcy Wretzky1968年5月1日)は、アメリカミュージシャンオルタナティヴ・ロックバンド、スマッシング・パンプキンズベーシストであったことで知られる。

略歴[編集]

生い立ち[編集]

ミシガン州で生まれ育つ。歌手だった母の勧めでヴァイオリンオーボエを演奏し、聖歌隊にも参加した。また、体育の好きな活発な少女だった。高校時代にポストパンクに興味を持つようになり、いくつかのカヴァーバンドでプレイした。高校卒業後、あるバンドに参加するためフランスに引っ越すが、彼女が到着する直前にバンドが解散しており、そのまま帰国する。今度はシカゴに引っ越しバンド演奏を始める。

スマッシング・パンプキンズ[編集]

1998年4月撮影

ある日、シカゴライブハウスビリー・コーガンと出会い、コーガンからバンドに誘われてスマッシング・パンプキンズに加入することになる。その後、デビューアルバムのギッシュから、5枚目のスタジオアルバムであるマシーナ/ザ・マシーンズ・オブ・ゴッドのレコーディング終了までベーシストとして活動した。1999年に「女優になる」という理由で突然バンドを脱退するが、その後まもなくクラック・コカイン所持の容疑で逮捕されている。彼女の後任にはメリッサ・オフ・ダ・マーが就いたが、パンプキンズは2000年に解散した。

現在[編集]

2006年にスマッシング・パンプキンズが再結成されたが、ダーシーと元バンドメイトのジェームス・イハは参加しなかった。

2009年の1月、ダーシーはなんの前触れもなくシカゴのラジオ局に電話をかけ、番組の中で自らの近況について話した[1]。それによると、現在はミシガン州の農場で暮らしおり、健康状態が思わしくないことから音楽活動はあきらめたとのこと。他には、モンキーズデイビー・ジョーンズシルヴァーサン・ピックアップスが気に入っていること、数年前に婚約者が亡くなったことなどを話した。

2011年2月に自身の農場で飼っていた馬が逃げ出したことで近隣住民に告発され、法廷への出廷要請を拒んでいたために逮捕。同月には飲酒運転の容疑でも逮捕されている。[2]

脚注[編集]

  1. ^ http://pitchfork.com/news/35930-smashing-pumpkins-darcy-speaks/
  2. ^ http://www.mlive.com/news/kalamazoo/index.ssf/2011/02/former_smashing_pumpkins_bassi_1.html

外部リンク[編集]