ダーク・フェアリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ダーク・フェアリー
Don't Be Afraid of the Dark
監督 トロイ・ニクシー
脚本 ギレルモ・デル・トロ
マシュー・ロビンス
製作 ギレルモ・デル・トロ
マーク・ジョンソン
スティーヴン・ジョーンズ
製作総指揮 ウィリアム・ホーバーグ
スティーヴン・ジョーンズ
トム・ウイリアムズ
出演者 ケイティ・ホームズ
ガイ・ピアース
ベイリー・マディソン
音楽 マルコ・ベルトラミ
バック・サンダース
撮影 オリヴァー・ステイプルトン
編集 ジル・ビルコック
製作会社 ミラマックス
ネクロピア
グラン・ヴィア
配給 アメリカ合衆国の旗 フィルム・ディストリクト
日本の旗 フェイス・トゥ・フェイス/ポニーキャニオン
公開 アメリカ合衆国の旗 2011年8月26日
日本の旗 2012年1月21日
上映時間 99分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $25,000,000[1]
興行収入 $36,993,168[1]
テンプレートを表示

ダーク・フェアリー』(原題: Don't Be Afraid of the Dark)は、2011年アメリカ合衆国ホラー映画である。脚本はギレルモ・デル・トロマシュー・ロビンス、監督は漫画家のトロイ・ニクシーである。1973年のABCテレビ映画地下室の魔物』のリメイク版である[2]

あらすじ[編集]

アレックス・ハーストは妻と離婚した後、新しい恋人のキムとともに郊外の古い屋敷の修復作業を終え、 一緒に暮らすことになったアレックスの娘サリーは、引っ越して早々謎の声に導かれ、屋敷の地下室を発見し、その扉を開けてしまった。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
サリー ベイリー・マディソン 山口愛
キム ケイティ・ホームズ 坪井木の実
アレックス ガイ・ピアース 森川智之
ハリス ジャック・トンプソン 宝亀克寿
アンダーヒル ジュリア・ブレイク 宮沢きよこ
ブラックウッド ギャリー・マクドナルド 西川幾雄

製作[編集]

デル・トロはトロイ・ニクシーの短編『Latchkey's Lament』を観て彼を監督に選んだ。映画に出てくる生物のデザインは、ニクシーがモールラットの絵からインスピレーションを得て描いた[3]

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ a b Don't Be Afraid of the Dark” (英語). Box Office Mojo. Amazon.com. 2012年2月1日閲覧。
  2. ^ Fleming, Michael (2009年5月6日). “'Dark' days for Katie Holmes”. Variety. http://www.variety.com/article/VR1118003272.html?categoryid=13&cs=1 2009年8月18日閲覧。 
  3. ^ Movie Pick : Don't Be Afraid Of The Dark”. planetsmag.com (2011年9月2日). 2011年9月6日閲覧。

外部リンク[編集]