ダーウィン国際空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ダーウィン国際空港
オーストラリア空軍ダーウィン基地
Darwin 6398.jpg
ダーウィン国際空港ターミナル
IATA: DRWICAO: YPDN
概要
空港種別 Military/Public
運営者 ダーウィン国際空港 (DIA) / RAAFダーウィン
供給都市 ダーウィン
所在地 マラーラ
ハブ空港とする航空会社 エアノース
焦点都市とする航空会社
標高 103 ft / 31 m
座標 南緯12度24分53秒 東経130度52分36秒 / 南緯12.41472度 東経130.87667度 / -12.41472; 130.87667座標: 南緯12度24分53秒 東経130度52分36秒 / 南緯12.41472度 東経130.87667度 / -12.41472; 130.87667
ウェブサイト www.darwinairport.com.au
地図
YPDNの位置(ノーザンテリトリー内)
YPDN
YPDN
ノーザンテリトリー内の位置
滑走路
方向 全長 表面
m ft
11/29 3,354 11,004 舗装
18/36 1,524 5,000 舗装
統計 (2011)
乗客 1,743,734
離着陸 26,036
[1][2][3]

ダーウィン国際空港 (ダーウィンこくさいくうこう, 英語: Darwin International Airport, RAAF Darwin Base, (IATA: DRWICAO: YPDN)) とは、オーストラリア連邦ノーザンテリトリーダーウィンにある国際空港である。

オーストラリア空軍ダーウィン基地も隣接している。

就航路線[編集]

国内線[編集]

国際線[編集]

日本への路線[編集]

過去には、ジェットスター航空による成田国際空港行き便がマニラ経由で週4便運航していたが、2014年3月29日をもって運航停止した。その結果、日本とダーウィンを結ぶ便の運航はなくなった。2013年11月までは関西国際空港行き便がシンガポール経由で週3便運航していた。

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ YPDN – Darwin (PDF). AIP Enroute Supplement from Airservices Australia, effective 11 Mar 2010., Aeronautical Chart
  2. ^ Airport traffic data
  3. ^ Welcome to Northern Territory Airports”. Airport Development Group. 2008年6月16日閲覧。

外部リンク[編集]