ダヴィド・キムヒ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ダヴィド・キムヒDavid Qimchi(Qimhi, Kimhi), 1160年 ナルボンヌ - 1235年 同地)はフランスユダヤ教徒ヘブライ語学者・聖書学者である。通称はレダク Redaq。メトル・プティ Maistre Petit とも。

著「Sefer Michlol」は辞書と文法書を兼ねたものである。キリスト教徒の間で用いられたが、大きな便益を与え、非常に人気があった。

これは以後のヘブライ語文法・辞典の基礎となった。

キムキとも。

キムヒ一族[編集]

キムヒ一族はナルボンヌプロヴァンスに住み、他にも数人の優れたヘブライ語学者・聖書学者が有名である。

ほかのダヴィド・キムヒ[編集]

  • David Qimchi - 1350年頃の学者
  • David Qimchi - 1738年以降イスタンブルに住んだ学者
  • David ben Joseph Qimchi - 1326年頃のイタリア・フラスカーティ Frascati の学者。
  • Isaac ben David Qimchi - 1736年の著作で有名なイスタンブルの学者
  • Moses b. David Qimchi
  • Moses b. Joseph Qimchi (ReMaQ) - Remak
  • Nissim Joseph David Qimchi

外部リンク[編集]

この記述はパブリックドメイン百科事典Jewish Encyclopedia1901年-1906年版に基づいています。