ダンス・ウィズ・ア・ストレンジャー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ダンス・ウィズ・ア・ストレンジャー
Dance with a Stranger
監督 マイク・ニューウェル
脚本 シェラ・デラニー
製作 ロジャー・ランドール=カトラー
音楽 リチャード・ネヴィル・ハートレー
撮影 ピーター・ハナン
編集 ミック・オーズリー
配給 日本の旗 ヘラルド(現角川ヘラルド)
公開 イギリスの旗 1985年3月1日
日本の旗 1985年12月14日
上映時間 102分
製作国 イギリスの旗 イギリス
言語 英語
興行収入 $2,174,622[1]
テンプレートを表示

ダンス・ウィズ・ア・ストレンジャー』(Dance with a Stranger)は1985年制作のイギリス映画カンヌ映画祭ヤング映画賞を受賞した。

映画の概略[編集]

1955年、イギリスで絞首刑となった最後の女性ルース・エリス(Ruth Ellis)の物語。エリスはイギリスの首都・ロンドンの酒場でホステスをしていた。エリスには、彼女を真剣に愛してくれる男もいた。しかし、エリスは名門の息子・デイヴィッドへの一方的な愛の末、彼を射殺してしまった。

キャスト[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Dance with a Stranger (1985)” (英語). Box Office Mojo. 2010年2月6日閲覧。

外部リンク[編集]