ダリラ・ディ・ラザーロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ダリラ・ディ・ラザーロ
Dalila Di Lazzaro
別名 ダリラ・ディー・ラマー(Dalila Di Lamar)

ダリラ・パーカー(Dalila Parker)

生年月日 1953年1月29日(61歳)
出生地 ウーディネ県
国籍 イタリアの旗 イタリア
職業 女優(1972 - 1998)

ダリラ・ディ・ラザーロ(Dalila Di Lazzaro、1953年1月29日 - )はイタリアウーディネ県出身の女優モデル歌手作家

来歴[編集]

モデルとしてキャリアをスタートし、72年にダリラ・ディ・ラマーの芸名で「Si può fare... amigo」で映画デビュー

いくつかのマイナー映画に出演後、カルロ・ポンティアンディ・ウォーホールの強いサポートにより、73年に『悪魔のはらわた』で女人造人間を演じる。

それ以降は76年の日本未公開作「Oh, Serafina!」など、美しさを生かしエロティック作品に多く出演し、ファムファタールの役どころを演じることも多かった。その他の代表作に『フェノミナ』など。

私生活では91年に一人息子の交通事故死や、自身もバイク事故で首を損傷し女優業から離れるなど不幸が続くが、2006年に自伝出版し作家として復帰を果たし、その後も何作か作品を出版している。

フィルモグラフィー[編集]

製作年 邦題
原題
役名 備考
1972 フランケンシュタイン80
Frankenstein '80
ソニア ダリラ・パーカー名義
1973 悪魔のはらわた
Flesh for Frankenstein
女人造人間
1975 ガンモール/おかしなギャングと可愛い女
La pupa del gangster
アンナ・チノ ビデオ題『ゲット・リタ』
1980 ポーカー・フェイス/アラン・ドロン・ウィズ・ジャック・ドレー
3 hommes à abattre
ベア
フランコ・ネロ/強奪~インサイダー~
Il bandito dagli occhi azzurri
ステラ
1985 フェノミナ
Phenomena
校長
ラスト・ターゲット/狙われたスパイたち
Killer contro killers
チェリー
1989 裏窓の女
Spogliando Valeria
エヴァ
1990 NEW レディ・ドール
Alcune signore per bene
アレグラ

外部リンク[編集]