ダニッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ダニッチ (Dunwich) あるいはダンウィッチは、怪奇小説家ハワード・フィリップス・ラヴクラフトの作品に登場する架空の村。作品中ではアメリカ合衆国マサチューセッツ州北部の丘陵地帯に位置する寒村と描写されている。ミスカトニック河とラウンド山の間に、廃屋同然の家が建ち並んでいるとされる。

もともと外部との交流は少なく、少数の村人が代々近親婚を重ねつつ退廃的な生活を送っていた。1928年に起きた怪事件の後、ダニッチへの道標はアイルズベリイ街道から取り払われた。その顛末はラヴクラフトの作品『ダニッチの怪』で語られている。

登場作品[編集]

関連項目[編集]