ダニカ・マッケラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ダニカ・マッケラー
Danica McKellar
Danica McKellar
2007年撮影
本名 Danica Mae McKellar
生年月日 1975年1月3日(39歳)
出生地 カリフォルニア州ラホヤ
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジャンル 女優
声優
脚本家
プロデューサー
映画監督
活動期間 1985年-
配偶者 Mike Verta (2009-2012)
主な作品
素晴らしき日々
NYPDブルー
受賞
ヤング・アーティスト・アワード (1989年)

ダニカ・マッケラーDanica McKellar, 1975年1月3日 - )は、アメリカ合衆国女優声優脚本家プロデューサーカリフォルニア州出身。

来歴[編集]

カリフォルニア州サンディエゴの郊外に生まれ、8歳の時にロサンゼルスへ引っ越す。母親の持っていたダンススタジオで演技を始め、テレビコマーシャルなどで子役としてテレビへ出始める。その後、オムニバスドラマの『トワイライト・ゾーン』の脇役として出演。青春ドラマ『素晴らしき日々』でフレッド・サベージ演じるケヴィンの恋人役であるウィニー・クーパー役は彼女の知名度を一気に上げた。同ドラマは、日本でもNHKで放映されている。

同シリーズの放送終了後はUCLAを首席で卒業。数学の学士号も取得したため、数学者としての顔も持っている。その知識を活かして、数学関連の本も出版した。しかし女優としての活動は辞めておらず、今も尚多くのテレビドラマなどに出演している。また声優としても活動しており、ビデオゲーム版の「X-Men」ではジュビリーの声を担当している。英語版の『鬼武者』でも声優として参加した。

また女優としての活動の他にも、自身の脚本を元に短編映画をいくつか監督している。家系はスコットランド系とアルゼンチン系の血を引いており、妹のクリスタル・マッケラーも同じく女優である。『素晴らしき日々』にはダニカの姉妹役ではなく、主人公ケビン・アーノルドが通う中学校のお喋りな女生徒役で数エピソード出演している。

2009年作曲家のマイク・ヴァータと結婚。後に一人息子ももうけている。しかし3年後の2012年離婚を申請した[1]

出演作品[編集]

テレビドラマ[編集]

テレビアニメ[編集]

ゲーム[編集]

トリビア[編集]

カリフォルニア大学ロサンゼルス校で数学を専攻していたため、彼女のエルデシュ数は4でベーコン数は2である。エルデシュ数#エルデシュ-ベーコン数参照。

脚注[編集]

  1. ^ http://japan.techinsight.jp/2012/06/kay-danica-mckellar-interview.html

外部リンク[編集]