ダニエル・フローレンス・オレリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ダニエル・フローレンス・オレリー
生誕 1802年
アイルランドの旗 アイルランドコーク
死没 1854年
コロンビアの旗 コロンビアボゴタ
職業 将軍
配偶者 ソレダー・ソウブレッテ
テンプレートを表示

ダニエル・フローレンス・オレリー:Daniel Florence O'Leary、1802年-1854年)とは、シモン・ボリバルに仕えた副官、准将である。

経歴[編集]

1802年アイルランドコークに、バター商人のエレミア・オレリーの子供として生まれた。当時、シモン・ボリバルの下で闘ったアイルランド人の多くと彼は異なり、彼自身はナポレオン戦争に参戦していない。

1827年には第8代ベネズエラ大統領カルロス・ソウブレッテの9人の子供の一人であるソレダー・ソウブレッテと結婚した。

シモン・ボリバルの死後は将軍と対立し、以後はボリバルとの共闘史を回想録を綴る事に余生を費やし、34冊を著し、コロンビアボゴタで死去、ベネズエラ国家神殿に葬られた。

参考文献[編集]