ダッチェス (駆逐艦・初代)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
HMS Duchess.jpg
艦歴
発注 1931年2月2日
起工 1931年6月12日
進水 1932年7月19日
就役 1933年1月24日
その後 1939年12月10日に沈没
退役
除籍
性能諸元
排水量 基準:1,375トン
満載:1,890トン
全長 329 ft (100.3 m)
全幅 33 ft (10.1 m)
吃水 12 ft 6 in (3.8 m)
機関 アドミラリティ・ボイラー 3缶
パーソンズ式蒸気タービン2基
2軸推進、36,000shp(27,000 kW)
速力 36ノット
航続距離 15ノットで5,870海里
乗員 145名
兵装 119mm(4.7in) Mark IX 単装砲 4門
76.2mm(3in)対空砲 1門
QF 2ポンド Mk.II 対空砲 2門
533mm(21in)Mk.IX 4連装魚雷発射管 2基
爆雷 20発
爆雷投射機 2基
爆雷投下軌条 1軌

ダッチェス (HMS Duchess, H64) はイギリス海軍駆逐艦D級

艦歴[編集]

1931年6月起工。1932年7月19日進水。1933年1月24日就役。

第二次世界大戦勃発時に中国方面から地中海へ移動。

1939年12月6日、駆逐艦ダンカンと共に戦艦バーラムを護衛してジブラルタル出港[1]。途中で駆逐艦エクスマスエクリプスエコーが加わり、12月12日にはスコットランド西方沖に達した[1]。4時27分にバーラムから変針命令が出た直後、キンタイア岬沖でダッチェスとバーラムが衝突した[1][2]。衝突でダッチェスは転覆し、約20分後に搭載爆雷が爆発して沈没した[1]。衝突の原因は、ダッチェスがバーラムの信号を読み誤ったことではないかと考えられている[1]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e Destroyers Down, p.10
  2. ^ 第二次大戦駆逐艦総覧, p.102

参考文献[編集]

  • M.J.ホイットレー、『第二次大戦駆逐艦総覧』、岩重多四郎 訳、大日本絵画、2000年、ISBN 4-499-22710-0
  • Arthur S. Evans, Destroyers Down: An Account of HM Destroyers Losses 1939-1945, Pen & Sword Maritime, 2010, ISBN 978-1-84884-270-0

外部リンク[編集]

座標: 北緯55度19分01秒 西経6度06分00秒 / 北緯55.317度 西経6.100度 / 55.317; -6.100