ダッジ・ジャーニー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ダッジ・ジャーニー(Dodge Journey)は、アメリカクライスラーダッジブランドで製造・販売している自動車

日本においては「ダッジ・JC」の名称で販売されている。これは「ジャーニー」という商品名が、既にいすゞ自動車で「いすゞ・ジャーニー」として使用されているためである(「JC」はジャーニーの開発コード)。

概要[編集]

ダッジ・ジャーニー
日本名 JC
SXT(北米仕様)
2009 Dodge Journey SXT.jpg
製造国 メキシコの旗 メキシコ
乗車定員 5人 / 7人
ボディタイプ 5ドア ハッチバック
エンジン 2.4L直4 DOHC
2.7LV6 DOHC
3.5LV6 SOHC
最高出力 2.4L:177 ps
2.7L:185 ps
3.5L:238 ps
最大トルク 2.4L:225 N・m
2.7L:256 N・m
3.5L:339 N・m
変速機 4AT / 6AT
駆動方式 FF / 4WD
ホイールベース 2891 mm
別名 ダッジ・JC(日本)
フィアット・フリーモント
-自動車のスペック表-
フィアット・フリーモント

2007年フランクフルトオートショーで初披露され、2008年3月から北米で、2008年半ばからヨーロッパで販売開始された。日本においては2009年1月17日から販売開始された。製造はメキシコトルーカ工場にて行われる。

ジャーニーはミニバンの実用性とSUVの機能性を兼ね備えたミドルサイズの5ドアクロスオーバーワゴンで、アベンジャーと共通のプラットフォームを採用している。全長 x 全幅 x 全高は4888 x 1835 x 1701mm。フロントグリルはダッジ特有の十字グリルとなっており、全体的にアベンジャーに近い雰囲気のデザインとなっている。昇降性を高めるため、後部ドアは90度まで開くよう設計されている。日本市場においてクライスラー・ボイジャー(SWBモデル)の後継車の役割を担っている。

エンジンは2.4L直4DOHCワールドエンジン」と2.7LV6DOHC「LHエンジン」、3.5LV6SOHC「EGGエンジン」の3種類がラインナップされており、駆動方式はFF4WDで、4WDはV6を搭載した上級グレードのみにラインナップされている。日本においては2009年3月現在、2.7LV6エンジンでFF駆動のモデルのみがラインナップされている。

北米でのラインナップは以下の通り

  • SE:2.4L直4、FFレイアウト、4AT
  • SXT:3.5LV6、FFレイアウト、6AT
  • SXT AWD:3.5LV6、4WDレイアウト、6AT
  • R/T:3.5LV6、FFレイアウト、6AT
  • R/T AWD:3.5LV6、4WDレイアウト、6AT

なお、R/TにはSXTにはない機能(キーレスエントリーなど)が追加されている。2.7LV6モデルは北米ではラインナップされていない。

インテリアは、2.4Lモデルが2列5人乗りでそれ以外は3列7人乗りとしている。多彩なシートアレンジが可能で、さらにクーラー付きグローブボックスなどの多彩な収納装備を搭載するなど、ミニバン並みの実用性も兼ね備えている。また、2列目シートは40mmだけフロントシートより高く、さらに3列目シートはフロントシートより57mmだけ高くなっており、後部座席からでも良好な前方視界が得られるように工夫されている。シートには汚れや匂いがつきにくく、静電気がおきない「プレミアムファブリックシート」を採用。

安全装備として、ABSやSRSエアバッグESP、横転を感知すると自動的に制動をかける「エレクトロニック・ロール・ミディゲーション」を搭載している。

ヨーロッパでは2011年モデルイヤーからダッジブランドでの販売が打ち切られ、代わってウリッセの販売を終了したフィアットOEM供給を受けて「フリーモント」の車名で販売を行なっており、2013年には韓国での販売も開始された。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]