ダグラス・レイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Douglas Rain
ダグラス・レイン
生年月日 1928年
出生地 カナダの旗 カナダ マニトバ州ウィニペグ
配偶者 ケイト・リード
マーサ・ヘンリー

ダグラス・レインDouglas Rain, 1928年 - )は、カナダ俳優、ナレーター。舞台での活動が主であるが、映画『2001年宇宙の旅』、『2010年』でのHAL-9000の声を演じたことで最も有名である。

レインはマニトバ州ウィニペグで生まれた。アルバータ州バンフのバンフ・スクール・オブ・ファインアーツ、ロンドンのオールド・ヴィック・スクールで演劇を学んだ。彼は40年以上に及ぶストラトフォード・シェークスピア・フェスティヴァルとの関わりでよく知られている。様々な役を演じ、最も良く知られているのが1966年のテレビドラマ『ヘンリー五世』である[1]

レインはまた、『Vivat! Vivat Regina!』で1972年のトニー賞、ミュージカル助演男優賞にノミネートされている。

主な出演作[編集]

  • Oedipus Rex (1957)
  • The Night They Killed Joe Howe (1960) テレビドラマ
  • Just Mary (1960) テレビシリーズ、声のみ
  • ワン・プラス・ワン One Plus One (1961)
  • William Lyon Mackenzie: A Friend to His Country (1961)
  • Robert Baldwin: A Matter of Principle (1961)
  • The Other Man (1963) テレビミニシリーズ
  • Twelfth Night (1964) テレビ映画
  • Fields of Sacrifice (1964) ナレーター
  • Henry V (1966) テレビ映画
  • 2001年宇宙の旅 2001: A Space Odyssey (1968) HAL-9000の声
  • Talking to a Stranger (1971) テレビミニシリーズ
  • スリーパー Sleeper (1973) 声のみ
  • The Man Who Skied Down Everest (1975) ナレーター
  • One Canadian: The Political Memoirs of the Rt. Hon. John G. Diefenbaker (1976) テレビミニシリーズ、声のみ
  • 2010年 2010 (1984) HAL-9000の声
  • Love & Larceny (1985) テレビ映画

参照[編集]

外部リンク[編集]