ダウン・トゥ・アース (オジー・オズボーンのアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ダウン・トゥ・アース
オジー・オズボーンスタジオ・アルバム
リリース 2001年10月11日日本の旗
2001年10月16日アメリカ合衆国の旗
録音 2001年
ジャンル ヘヴィメタル
時間 52分20秒
レーベル エピック・レコード
プロデュース ティム・パルマー
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 1位(スウェーデン[1]
  • 4位(アメリカ[2]
  • 8位(日本[3]
  • 9位(フィンランド[4]
  • 12位(ノルウェー[5]
  • 15位(ドイツ[6]
  • 19位(イギリス[7]
  • 25位(オーストリア[8]
  • 30位(デンマーク[9]
  • 41位(ニュージーランド[10]
  • 46位(オーストラリア[11]
  • 47位(スイス[12]
  • 104位(フランス[13]
オジー・オズボーン 年表
グレイテスト・ヒッツ〜オズマン・コメス〜
(1997年)
ダウン・トゥ・アース
(2001年)
ライヴ・アット武道館
(2002年)
テンプレートを表示

ダウン・トゥ・アース』(Down to Earth)は、オジー・オズボーン2001年に発表した8作目のスタジオ・アルバム

解説[編集]

ロバート・トゥルージロマイク・ボーディンが初参加したスタジオ・アルバム。1995年よりオズボーンのツアー・メンバーを務めていたジョー・ホームズは、本作のソングライティングに関与しているが、ザック・ワイルドが正式にオズボーンのバンドに復帰したため、レコーディングには不参加となった。プロデューサーに関しては、当初はトビー・ライト英語版が起用されたが、オズボーンとレーベルの判断により、最終的にはティム・パルマーに決定した[14]

前スタジオ・アルバム『オズモシス』(1995年)と同様、本作にも多くの外部ソングライターが関与した。ブラック・サバスのサポート・キーボーディストであったジェフ・ニコルズ、エアロスミスとの仕事で知られるマーティ・フレデリクセン、フォリナーの中心人物であるミック・ジョーンズ、元ジェリーフィッシュアンディ・スターマー等が名を連ねている。

本作からのシングル「ドリーマー/ゲッツ・ミー・スルー」は、2002年に全英シングルチャートにおいて18位に達した。オズボーンのシングルが全英トップ20にランク・インするのは、1986年の「ショット・イン・ザ・ダーク」以来16年振りのことであった[7]

収録曲[編集]

  1. ゲッツ・ミー・スルー - Gets Me Through (Ozzy Osbourne, Tim Palmer) - 5:04
  2. フェイシング・ヘル - Facing Hell (O. Osbourne, T. Palmer, Scott Humphrey, Geoff Nicholls) - 4:26
  3. ドリーマー - Dreamer (O. Osbourne, Marti Frederiksen, Mick Jones) - 4:44
  4. ノー・イージー・ウェイ・アウト - No Easy Way Out (O. Osbourne, T. Palmer) - 5:06
  5. ザット・アイ・ネヴァー・ハド - That I Never Had (O. Osbourne, M. Frederiksen, Joe Holmes, Robert Trujillo) - 4:23
  6. ユー・ノウ(パート1) - You Know...(Part 1) (O. Osbourne, T. Palmer) - 1:06
  7. ジャンキー - Junkie (O. Osbourne, M. Frederiksen, J. Holmes, R. Trujillo) - 4:28
  8. ランニング・アウト・オブ・タイム - Running Out of Time (O. Osbourne, M. Frederiksen, M. Jones) - 5:05
  9. ブラック・イリュージョン - Black Illusion (O. Osbourne, T. Palmer, G. Nicholls, Andy Sturmer) - 4:21
  10. アライヴ - Alive (O. Osbourne, Danny Saber) - 4:53
  11. キャン・ユー・ヒアー・ゼム? - Can You Hear Them? (O. Osbourne, M. Frederiksen, J. Holmes, R. Trujillo) - 4:59

インターナショナル盤ボーナス・トラック[編集]

  1. ノー・プレイス・フォー・エンジェルス - No Place for Angels (O. Osbourne, T. Palmer, G. Nicholls) - 3:23

参加ミュージシャン[編集]

アディショナル・ミュージシャン

脚注[編集]