ダイハツ・Bee

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

Bee(ビー)は、ダイハツ工業1951年10月に発売した三輪自動車。三輪の2ドアセダン乗用車(フロント1輪、リア2輪)。RRレイアウトで、エンジンは空冷水平対向2気筒OHV、総排気量804cc、最高出力18馬力最高速度は78km/h。発売当時の価格は55万円。主に関西でタクシーとして使われていたが、発売後わずか1年で製造を打ち切った。製造台数はおよそ300台。

このモデルは通常、貨物自動車としてのオート三輪とは区別されることが多い。

ダイハツ本社に併設されている、ヒューモビリティワールドに展示されている。

ダイハツ・Bee
Daihatsu bee.jpg
乗車定員 4人
ボディタイプ 2ドアセダン
エンジン 2HA型
空冷 804cc 水平対向2 OHV
変速機 3MT
駆動方式 RR
サスペンション 前:リジッドフォーク+ボトムリンク+コイルスプリング
後:コイルスプリング+トーションバー
全長 4080mm
全幅 1480mm
全高 1440mm
ホイールベース 2400mm
車両重量 960kg
-自動車のスペック表-


関連作品[編集]

劇場用短編映画『ほよよ世界一周大レース』において、空豆兄弟の参加用車両として登場する。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]