ダイアン・ソーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ダイアン・ソーン
Dyanne Thorne
生年月日 1943年10月14日(71歳)
出生地 コネチカット州グリニッジ
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国

ダイアン・ソーンDyanne Thorne, 1943年10月14日 - )はアメリカ合衆国女優およびモデル。

来歴[編集]

アメリカ合衆国コネチカット州グリニッジ出身。テレビの番組でコメディエンヌとして活動していたが、1974年に『イルザ ナチ女収容所 悪魔の生体実験』(原題:Ilsa She-Wolf of the SS、以下『イルザ』)にて、豊満な胸と凛とした美貌で収容所の女所長役を主演した。『イルザ』は低予算のエクスプロイテーション映画であったが、世界17ヶ国で公開されこの種の映画としては大ヒットとなった。この人気を受けて後に俗に「女囚もの」とよばれる類似作品が制作された。『イルザ』は女囚ものの代表作として、公開後30年を過ぎてもコンテンツとしての魅力を失っていない作品であり、主演女優としての彼女もカルトな人気を獲得している。

彼女は本名で『イルザ』に出演し、続編ともいうべき『イルザ アラブ女収容所 悪魔のハーレム』、『イルザ シベリア女収容所 悪魔のリンチ集団』にもイルザ役で主演したためか、イルザとしてのイメージが確立する。本人によればその後もイルザのような役のオファーがあったのだが、オーディションではなぜか最後にイメージが違うとして落とされたと言う。近年の作品では、『Real Men』 (1987)において性転換した男性役を演じている。

出演作品[編集]

参考資料[編集]

  • 『イルザ ナチ女収容所 悪魔の生体実験』株式会社MAXAM 販売のDVD版に収録のオーディオ・コメンタリーより

外部リンク[編集]