タルトゥース県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
タルトゥース県

タルトゥース県(Tartus Governorate, アラビア語: مُحافظة طرطوس‎, Muḥāfẓat Ṭarṭūs )は、シリアの14あるの一つ。面積は1,890平方km[1]とする資料や、1,892平方km[2]とする資料がある。人口は750,000人(2007年の推計[2])。県都は港湾都市タルトゥース

地理[編集]

シリア北西部の地中海岸に位置し、東はホムス県ハマー県に、北はラタキア県に、南はレバノンに接しており、西には地中海が広がる。

穏やかな地中海性気候で農業や漁業が盛ん。県の東にはアン=ヌサイリーヤ山脈があり、緑豊かで冬には雪も降るためリゾート地となっている。

歴史[編集]

十字軍時代の城塞(マルガット城サフィータシャステル・ブラン英語版など)も各地に残っている。

行政区分[編集]

タルトゥース県には5郡が属する。

[編集]

  1. アッ=シャイフ・バドル郡英語版(Ash-Shaykh Badr District)
  2. バニヤース郡英語版(Baniyas District) - バニヤース
  3. ドゥライキーシュ郡英語版(Duraykish District)
  4. サフィータ郡英語版(Safita District) - サフィータ
  5. タルトゥース郡英語版(Tartus District) - タルトゥース

脚注[編集]

  1. ^ Syria Provinces
  2. ^ a b Syria - City Population - Cities, Towns & Provinces - Statistics & Map