タルチョー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

タルチョーチベット語:དར་ལྕོག་ dar lcog)はチベットの五色の祈祷旗である。寺院や峠、端に見られる。

概要[編集]

五色の順番は青・白・赤・緑・黄の順に決まっており、それぞれが天・風・火・水・地すなわち五大を表現する。タルチョタルチョクマニ旗ルンタ(རླུང་རཏ་ rlung rta)すなわち風馬旗とも言う。風の馬が描かれている場合にルンタと特に呼ばれ、仏法が風に乗って拡がるよう願いが込められている。他に願い事や六字大明呪四神麒麟鳳凰)などが描かれている場合もある。経文が書かれている場合は風に靡くたびに読経したことになる。

チベットにおける仏教伝来以前のボン教の時代からの伝統の祈祷旗である。伝統的には木版印刷によって柄は作られている。

関連項目[編集]