タルグーム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

タルグームヘブライ語: תרגום‎, targum)とは、ヘブライ語で「翻訳、翻訳したもの」の意味。

  1. 2世紀ポントゥス人の改宗ユダヤ教徒アキラによる、聖書ギリシア語訳のこと。タルグーム・アキラ
  2. 2世紀、エジプト人の改宗ユダヤ教徒オンケロス Onkelos による、トーラーアラム語訳のこと。タルグーム・オンケロス。単にタルグームというと、タルグーム・オンケロスを指すことが多い。アキラとは同時代の同じギリシア系の改宗者であり、似た名前でもあるため(母音符号がない時代は区別がつかなかった)、混同してしまうことがあり、タルムードなどで混同が見られ、読んでいると区別がつかないことも多い。
  3. ヨナタン・ベン=ウジエル Jonathan ben Uziel による預言者の書のアラム語訳・タルグーム・ヨーナーターン Targum Yonathan
  4. 偽ヨナタン訳エルサレム訳 Targum Pseudo-Jonathan
  5. 70人訳聖書(タルグーム・ハッシブイーム hasShibh'im)