タライ・マデシ民主党

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
党旗

タライ・マデシ民主党(タライ・マデシみんしゅとう、英:Tarai-Madhesh Loktantrik Party、ネパール語:तराई-मधेश लोकतान्त्रिक पार्टी)は、ネパールマデシ地方の地域政党2007年12月27日設立。創設者は前科学技術大臣でネパール会議派の指導者であったマハンタ・タクール2008年1月20日マデシ人権フォーラム友愛党統一民主マデシ戦線を結成、「マデシ自治国」の設立を要求。2008年4月10日ネパール制憲議会選挙で20議席を獲得し、第5党となる。

関連項目[編集]