タマラ・E・ジャーニガン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
タマラ・エリザベス・ジャニーガン
Tamara E. Jernigan
NASA所属宇宙飛行士
現況 引退
誕生 1959年5月7日(54歳)
テネシー州チャタヌーガ
他の職業 科学者
宇宙滞在期間 63日1時間24分
選抜試験 1985年NASA選抜試験
ミッション STS-40
STS-52
STS-67
STS-80
STS-96
記章 Sts-40-patch.pngSts-52-patch.pngSts-67-patch.pngSts-80-patch.pngSts-96-patch.png

タマラ・E・ジャーニガン(Tamara Elizabeth "Tammy" Jernigan、1959年5月7日-)は、テネシー州チャタヌーガ出身の科学者、アメリカ航空宇宙局宇宙飛行士である。5度のスペースシャトルのミッションに参加した。

教育[編集]

ジャニーガンはカリフォルニア州のサンタフェ高校を1977年に卒業し、1981年にスタンフォード大学で物理学の学位を取った。カリフォルニア大学バークレー校で1983年にエンジニアリング科学の修士号、1985年に天文学の修士号を取得した。1988年にはライス大学で宇宙物理学及び天文学の博士号を取得した。

NASAでのキャリア[編集]

1995年のアゼルバイジャンの切手に描かれたジャニーガン

彼女は1996年にNASAに入り、2001年に引退した.彼女はコロンビアで3度、エンデバーディスカバリーでそれぞれ1度のスペースシャトルのミッションに参加し、1512時間を宇宙で過ごした。1999年の最後のミッションでは、8時間の宇宙遊泳を行った[1]

私生活[編集]

彼女は宇宙飛行士のピーター・ワイゾフと結婚している。

出典[編集]