タニヤ・シェフチェンコ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
タニヤ・シェフチェンコ
Tanja Szewczenko bei der Shrek - Das Musical Premiere, 19.10.'14, Düsseldorf

タニヤ・シェフチェンコドイツ語:Tanja Szewczenkoターニャ・シェフチェンコウクライナ語:Таня Шевченкоターニャ・シェウチェーンコロシア語:Таня Шевченкоターニャ・シフチェーンカ1977年7月26日 - )は、ドイツ出身の女性フィギュアスケート選手。1994年リレハンメルオリンピック女子シングルドイツ代表。1994年世界フィギュアスケート選手権3位。ウクライナ系ドイツ人

経歴[編集]

  • 1977年7月26日、デュッセルドルフでウクライナ人の両親のもとに生まれる。
  • 1993年世界ジュニアフィギュアスケート選手権で3位となり、翌1994年のリレハンメルオリンピックには現役復帰したカタリナ・ヴィットとともにドイツ代表として出場し6位。
  • 1994年千葉で開催された世界フィギュアスケート選手権では、練習中に顎に負傷しながら本番のフリーではほぼ完璧な演技をし、佐藤有香、スルヤ・ボナリーに続き3位。
  • 1996-1997年シーズンは伝染性単核球症のために欠場を余儀なくされる。
  • 1997-1998年シーズン、GPファイナルで2位となるなど好成績を収めたが、長野オリンピックはインフルエンザによる体調不良で棄権した。
  • 1999年にはプレイボーイ誌に登場するなど話題を振りまくが2000年に競技から完全に引退。現在はタレントとして活動を続けている。
  • 2009年、ホリデイ・オン・アイス・ツアーに参加し、スケート界に復活した[1]

主な戦績[編集]

大会/年 1992-93 1993-94 1994-95 1995-96 1996-97 1997-98 1998-99 1999-00
オリンピック 6
世界選手権 7 3 棄権 6 9
欧州選手権 4 5 4 5 3 棄権
ドイツ選手権 3 1 1 2 1 2 3
GPファイナル 2
GPボフロスト杯 4 1
GPNHK杯 1
世界Jr.選手権 3

シニア[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]