タニナ (小惑星)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
タニナ
825 Tanina
仮符号・別名 1916 ZL
分類 小惑星
軌道の種類 小惑星帯
フローラ族
発見
発見日 1916年3月27日
発見者 グリゴリー・ネウイミン
軌道要素と性質
元期:2008年11月30日 (JD 2,454,800.5)
軌道長半径 (a) 2.226 AU
近日点距離 (q) 2.061 AU
遠日点距離 (Q) 2.391 AU
離心率 (e) 0.074
公転周期 (P) 3.32 年
軌道傾斜角 (i) 3.40
近日点引数 (ω) 110.97 度
昇交点黄経 (Ω) 101.50 度
平均近点角 (M) 307.00 度
物理的性質
直径 11.02 km
自転周期 6.746 時間
スペクトル分類 SR / S
絶対等級 (H) 11.86
アルベド(反射能) 0.2624
色指数 (B-V) 0.912
色指数 (U-B) 0.525
■Project ■Template

タニナ (825 Tanina) は小惑星帯に位置する小惑星である。ウクライナシメイズ天文台でグリゴリー・ネウイミンによって発見された。

ロシア革命で家族全員と共に処刑された皇女タチアナにちなんで命名された。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]


前の小惑星:
アナスタシア (小惑星)
小惑星
タニナ (小惑星)
次の小惑星:
ヘンリカ (小惑星)