タトラ・T97

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
TatraT97-front.jpg

タトラ T97は、タトラ社の試作乗用車。T97は、1937年に、1.8リッター4気筒水平対向エンジンを搭載した。1938年には当時のチェコスロバキア共和国のチェコ地域がドイツ保護領とされたため車の生産は中止された。

関連項目[編集]