タチアナ・シェミャキナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
タチアナ・シェミャキナ
Татьяна Шемякина
Portal:陸上競技
Osaka07 D7A W20kmWalk VC.jpg
世界陸上競技選手権大阪大会にてカニスキナ(中央)と並ぶシェミャキナ(左)
選手情報
フルネーム Татьяна Шемякина
国籍 ロシアの旗 ロシア
種目 競歩
生年月日 1987年9月3日(27歳)
生誕地 モルドヴィア共和国 サランスク
身長 162cm
体重 45kg
自己ベスト 20km競歩 : 1時間25分46秒(2008年)
 
獲得メダル
女子 陸上競技
世界陸上競技選手権
2007 大阪 20km競歩
編集 テンプレートのヘルプを表示する

タチアナ・シェミャキナТатьяна ШемякинаTatyana Shemyakina、1987年9月3日 - )はロシア陸上競技選手。専門は競歩世界陸上競技選手権大阪大会女子20km競歩銀メダリスト。

2006年北京で開催された世界ジュニア陸上競技選手権大会10000m競歩で2位となる。2007年世界陸上競技選手権大阪大会20km競歩では2位となり、優勝したオルガ・カニスキナとロシア選手2人で金銀のメダルを分け合った。2009年にはリトアニアの都市カウナスで開催されたヨーロッパU-23陸上競技選手権大会20km競歩で3位に入った。

参考資料・外部リンク[編集]