タクミくんシリーズ (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
タクミくんシリーズ > タクミくんシリーズ (映画)

タクミくんシリーズ』は、角川ルビー文庫より出版されているごとうしのぶ原作のBL小説実写化した映画シリーズ。2007年に第1作目が劇場公開され、その後第5作目まで製作されている。


概要[編集]

シリーズ累計売上400万部を超える人気ボーイズ・ラブ小説『タクミくんシリーズ』を、若手俳優陣により映画化全寮制男子校の中で起こる出来事や恋愛模様を、葉山託生(タクミくん)の目線から描く。

登場人物[編集]


タクミくんシリーズ「そして春風にささやいて」[編集]

タクミくんシリーズ
「そして春風にささやいて」
監督 横山一洋
脚本 金杉弘子
製作 川城和実
小松賢志
出演者 柳下大
加藤慶祐
滝口幸広
相葉弘樹
坂口りょう
羽多野渉
齋藤ヤスカ
牧田哲也
音楽 和乃弦
撮影 鍋島淳裕
編集 横山一洋
配給 ビデオプラニング
公開 2007年12月22日
上映時間 75分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

タクミくんシリーズ そして春風にささやいて』(タクミくんシリーズ そしてはるかぜにささやいて)は、2007年12月22日に東京 シアター・イメージフォーラムにてレイトショー公開。その後、大阪・シネヌーヴォX、名古屋・シネマスコーレにて順次公開された。

ストーリー[編集]

人里離れた場所にある全寮制男子校・祠堂学院高等学校の2年生になった葉山託生は、学院のアイドル的存在の崎義一(通称ギイ)とルームメイトになる。過去に抱えたトラウマが原因で極度に人を嫌う「人間接触嫌悪症」の託生だったが、ギイの深い愛情によって徐々に心を開いていく。しかし、ギイに想いを寄せる高林泉や、託生に執拗なアプローチをかける野崎大介などの存在により、さまざまな事件が起こる。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

エンディングテーマ「さかさまワールド
作詞・作曲:松本素生、歌:GOING UNDER GROUND


タクミくんシリーズ2「虹色の硝子」[編集]

タクミくんシリーズ2
「虹色の硝子」
監督 横井健司
脚本 金杉弘子
製作 小林洋一
安西崇
出演者 浜尾京介
渡辺大輔
滝口幸広
高橋優太
細貝圭
日和佑貴
音楽 遠藤浩二
撮影 下元哲
編集 横井健司
配給 ビデオプラニング
公開 2009年4月25日
上映時間 74分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

タクミくんシリーズ2 虹色の硝子』(タクミくんシリーズ2 にじいろのがらす)は、1作目から主演キャスト・スタッフが一新され、2009年4月25日にシアター・イメージフォーラムにてレイトショー公開。その後、大阪・シネヌーヴォXでも公開された。

ストーリー(シリーズ2)[編集]

祠堂学院の2年生・葉山託生は、寮の同室者であり恋人となったギイのおかげで人間接触嫌悪症を克服し、ギイの友人である赤池や、高林、鈴木ら、陽気に話せる仲間もできて幸せな高校生活を送っていた。 ただ人気者のギイの恋人として嫉妬する生徒もいまだに少なくなかった。そんなある日、ギイはハロウィーンパーティーを開催すると託生に言う。そのパーティーに1年生の中で最も美少年の森田も呼ぶとギイが言い出した。折りしも託生とギイは喧嘩の真っ最中で、やけに森田を気にするギイに託生はギイがもう自分に飽きてしまったのではないかと嫉妬する。ギイへの想いに悩み苦しむ託生、ギイのみが知るもう一つの悲しい純愛。二人の愛の行方とその裏に隠された衝撃の真実とは。

キャスト(シリーズ2)[編集]

スタッフ(シリーズ2)[編集]

  • 監督・編集:横井健司
  • 脚本:金杉弘子
  • 原作:「虹色の硝子」ごとうしのぶ(角川ルビー文庫)
  • 製作: 小林洋一、安西崇
  • 製作・プロデューサー:三木和史
  • プロデューサー:高山芽以、片山武志
  • 音楽:遠藤浩二
  • 製作:エースデュース、日本出版販売、ビデオプランニング
  • 制作・配給:ビデオプランニング

主題歌(シリーズ2)[編集]

エンディングテーマ「the otherside」
作詞・作曲:ゴム、歌:ななふれっと

写真集[編集]


タクミくんシリーズ3「美貌のディテイル」[編集]

タクミくんシリーズ3
「美貌のディテイル」
監督 横井健司
脚本 金杉弘子
製作 安西崇
磯山敦
三木和史
出演者 浜尾京介
渡辺大輔
滝口幸広
馬場良馬
川隅美慎
紅葉美緒
齋藤ヤスカ
音楽 遠藤浩二
撮影 下元哲
編集 横井健司
配給 ビデオプラニング
公開 2010年1月30日
上映時間 81分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

タクミくんシリーズ3 美貌のディテイル』(タクミくんシリーズ3 びぼうのディテイル)は、2010年1月30日にシアター・イメージフォーラムにてレイトショー公開。その後、大阪・シネヌーヴォX、名古屋・シネマスコーレにて順次公開された。

2010年6月16日に発売された本編DVDは、6月15日オリコンデイリーランキングDVD映画部門で第1位を獲得した。

ストーリー(シリーズ3)[編集]

全寮制男子校・祠堂学院の3年生になった託生。寮の同室者と次の年は同室になれないという規則により、恋人のギイとは寮での生活が離れ離れになってしまう。春休み明けの再会を心待ちにしていた託生の前に現れた新しい同室者は三洲新だった、ひとくせもふたくせもありそうな三洲に戸惑う託生。 また三洲に想いを寄せる後輩の2年生真行寺兼満が託生を妙に慕ってくる。そんな折、階段長に就任したギイの様子が変だと噂になる。 託生は真相を確かめるためギイに会いにいくが、眼鏡をかけたギイは託生に向かって「暫く会わないでおこう」と告げ素っ気無い態度をとる。ギイに飽きられたと思った託生はそのショックで嘆き悲しみ、また以前のように人に触れられない人間接触嫌悪症の病気が再発してしまう。

キャスト(シリーズ3)[編集]

スタッフ(シリーズ3)[編集]

  • 監督・編集:横井健司
  • 脚本:金杉弘子
  • 原作:「美貌のディテイル」ごとうしのぶ(角川ルビー文庫)
  • 製作:安西崇、磯山敦、三木和史
  • 企画統括:根岸悟、鷲頭哲郎
  • プロデューサー:片山武志、中村美香、三木和史
  • 音楽:遠藤浩二
  • 挿入歌「the otherside(HIR version)」ゴム
  • 製作:日本出版販売、ポニーキャニオン、ビデオプランニング
  • 制作・配給:ビデオプランニング


タクミくんシリーズ4「Pure 〜ピュア〜」[編集]

タクミくんシリーズ4
「Pure 〜ピュア〜」
監督 横井健司
脚本 金杉弘子
製作 安西崇
磯山敦
三木和史
出演者 馬場良馬
内藤大希
滝口幸広
広瀬友祐
三津谷亮
小林豊
浜尾京介
渡辺大輔
音楽 遠藤浩二
撮影 下元哲
編集 横井健司
配給 ビデオプラニング
公開 2010年12月18日
上映時間 79分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

タクミくんシリーズ4 Pure 〜ピュア〜』は、2010年12月18日にシアター・イメージフォーラムにてレイトショー公開。その後、大阪・シネヌーヴォX、名古屋・シネマスコーレにて順次公開された。また、福岡と仙台でも上映会が行われた。 本編のサブキャラクターである、三洲新と真行寺兼満をメインとして描かれたスピンオフ的な作品である。

ストーリー(シリーズ4)[編集]

二年前、祠堂学院の入学試験の日に真行寺は、試験監督手伝いの生徒・三洲新に一目惚れをした。晴れて祠堂学院に入学後、三洲に猛烈にアタックし念願叶って恋人らしき仲になったものの、生徒会長を務める多忙な三洲と真行寺はすれ違ってばかり。 おまけに「お前とは体だけの関係」と三洲に言い切られてしまう。 一方、高林泉と吉沢道雄はお互いを思い遣る気持ちが災いしてこちらもすれ違いばかり。 ギイに吉沢とのことを相談する高林だが吉沢はそんなギイと高林の関係を疑う。 また、真行寺にも相楽先輩という恋のライバルが!どんなときでも前向きに三洲を想い続ける真行寺を応援し、見守る託生とギイ。 それぞれの想いを残しながら3組のカップルたちが七夕の日を迎える。

キャスト(シリーズ4)[編集]

スタッフ(シリーズ4)[編集]

  • 監督・編集:横井健司
  • 脚本:金杉弘子
  • 原作:「Pure−ピュア−」ごとうしのぶ(角川ルビー文庫)
  • 製作:安西崇、磯山敦、三木和史
  • 企画統括:根岸悟、鷲頭哲郎
  • プロデューサー:片山武志、中村美香、三木和史
  • 音楽:遠藤浩二
  • 製作:日本出版販売、ポニーキャニオン、ビデオプランニング
  • 制作・配給:ビデオプランニング
  • 配給協力:日本出版販売


タクミくんシリーズ5「あの、晴れた青空」[編集]

タクミくんシリーズ5
「あの、晴れた青空」
監督 横井健司
脚本 金杉弘子
出演者 浜尾京介
渡辺大輔
滝口幸広
馬場良馬
内藤大希
高崎翔太
石橋保
音楽 遠藤浩二
撮影 下元哲
編集 横井健司
配給 ビデオプラニング
公開 2011年8月20日
上映時間 89分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

タクミくんシリーズ5 あの、晴れた青空』(タクミくんシリーズ5 あのはれたあおぞら)は、2011年8月20日にシアター・イメージフォーラムにてレイトショー公開。その後、大阪・シネヌーヴォX、名古屋・シネマスコーレにて順次公開された。また、福岡と仙台でも上映会が行われた。本作をもって主演の浜尾京介と渡辺大輔はこのシリーズから卒業した。

2012年1月18日に発売された本編DVDは、1月17日オリコンデイリーランキングDVD映画部門で第1位、1月30日オリコン週間ランキングDVD映画部門で第3位、DVD総合部門では第9位を獲得した。

ストーリー(シリーズ5)[編集]

全寮制男子校・祠堂学院の3年生になった託生とギイ。 二人の恋は、託生が他の生徒からの苛めをうけないようにするためにというギイの配慮から人目を忍んだ恋となっていた。そんな中、兄の命日6月15日を一週間前に控えた託生が墓参りにギイを誘うかどうかを悩んでいると、ギイの方から一緒に行きたいと申し出がある。手放しで喜ぶ託生だがその喜びもつかの間、ギイがその当日に行われる生徒会行事のスヌーカー大会に参加することを聞く。ギイの気持ちを理解しつつも裏切られた気持ちになりギイを責める託生。一方、託生に責められたギイも託生の気持ちを察して悩み苦しむ。そんな二人の関係を知った赤池や三洲、祠堂の仲間たち…そして、運命の6月15日を迎える。

キャスト(シリーズ5)[編集]

スタッフ(シリーズ5)[編集]

  • 監督・編集:横井健司
  • 脚本:金杉弘子
  • 原作:「あの、晴れた青空」ごとうしのぶ(角川ルビー文庫「花散る夜にきみを想えば」収録)
  • 製作:安西崇、福場一義、三木和史
  • 企画統括:根岸悟、鷲頭哲郎
  • プロデューサー:片山武志、中村美香、三木和史
  • 音楽:遠藤浩二
  • 製作:日本出版販売、ポニーキャニオン、ビデオプランニング
  • 制作・配給:ビデオプランニング
  • 配給協力:日本出版販売


タクミくんシリーズ5「あの、晴れた青空 extended ver.」[編集]

タクミくんシリーズ5
「あの、晴れた青空 extended ver.」
監督 横井健司
脚本 金杉弘子
出演者 浜尾京介
渡辺大輔
滝口幸広
馬場良馬
内藤大希
高崎翔太
石橋保
音楽 遠藤浩二
撮影 下元哲
編集 横井健司
配給 ビデオプラニング
公開 2012年12月1日
上映時間 96分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

タクミくんシリーズ5 あの、晴れた青空 エクステンデッドバージョン』(タクミくんシリーズ5 あのはれたあおぞら エクステンデッドバージョン)は、2012年12月1日からシアター・イメージフォーラムにて特別限定でレイトショー上映。名古屋・シネマスコーレでは先行して11/24から上映、その後大阪・シネヌーヴォXでも上映された。2011年公開のシリーズ5作目『あの、晴れた青空』の再編集版が再び劇場公開されたものである。


DVD[編集]

  • シリーズ1
    • メイキング オブ タクミくんシリーズ タクミ&ギイ 僕たちの関係(バンダイビジュアル
    • メイキング オブ タクミくんシリーズ 祠堂学院の休日 8人のプリンスたち(バンダイビジュアル)
    • タクミくんシリーズ そして春風にささやいて(バンダイビジュアル)
  • シリーズ2
    • メイキング オブ タクミくんシリーズ 虹色の硝子 恋する貴公子【再版】(ポニーキャニオン
    • タクミくんシリーズ 虹色の硝子【再版】(ポニーキャニオン)
  • シリーズ3
    • メイキング オブ タクミくんシリーズ 美貌のディテイル タクミとギイ 美貌の瞬間(ポニーキャニオン
    • メイキング オブ タクミくんシリーズ 美貌のディテイル 祠堂学院 秘密のディテイル(ポニーキャニオン)
    • タクミくんシリーズ 美貌のディテイル(ポニーキャニオン)
  • シリーズ4
    • メイキング オブ タクミくんシリーズ Pure~ピュア~ 三洲&真行寺 もうひとつの恋(ポニーキャニオン
    • メイキング オブ タクミくんシリーズ Pure~ピュア~ 祠堂学院 ピュアなプリンス達(ポニーキャニオン)
    • タクミくんシリーズ Pure~ピュア~(ポニーキャニオン)
  • シリーズ5
    • メイキング オブ タクミくんシリーズ あの、晴れた青空 タクミとギイ 永遠の誓い(ポニーキャニオン
    • メイキング オブ タクミくんシリーズ あの、晴れた青空 祠堂学院 青空の下のプリンス達(ポニーキャニオン)
    • タクミくんシリーズ あの、晴れた青空(ポニーキャニオン)

これまで浜尾京介、渡辺大輔が出演した『虹色の硝子』から『あの、晴れた青空』まで全4作を収録したDVD-BOX。特典として横井監督選りすぐりのメイキング映像やタクミくんシリーズのBGMを収録したサントラCD等が付いている。尚、『あの、晴れた青空』はexteneded ver.として再編集版が収録されている。

備考、エピソード[編集]

  • 製作に版元の角川書店及び原作者のごとうしのぶは関与していないが、撮影現場に足を運んだり自身のブログで裏話に触れたりと、製作側との関係は良好のようである。
  • 赤池章三役の滝口幸広は、シリーズ5作すべてに同じ役で出演している唯一のキャストである。またこのシリーズでは作品ごとにキャスト変更が多く、同じ登場人物でも別のキャストが演じていたり、また同じキャストが全く別の登場人物を演じていることもある。


外部リンク[編集]