タオ島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 北緯10度5分44.2秒 東経99度50分25.4秒

タオ島
タオ島
面積 21 km²
海岸線長 - km
最高標高 - m
所在海域 タイランド湾
所属国・地域 タイ
テンプレートを表示
サーイリー・ビーチ

タオ島(タイ語風にコ・タオともเกาะเต่า)はタイタイランド湾にある島の一つ。行政区分としてはスラートターニー県パンガン島郡の管轄にあり、周辺の四つの島を合わせて一つのタムボンを形成する。タムボン全体の住民は1000人弱。

名称[編集]

コは島、タオとはなのでコタオは亀の島と言う意味である。

概要[編集]

タオ島はスキューバダイビングが盛んな島ではあるが、周辺のサムイ島やパンガン島に比べて知名度が少ないため、観光客は比較的少ない。アクセスはパンガン島から1時間、スラーターニーから6時間チュムポーンから2時間程度である。

本土や外部の島からの船はすべてメー・ハートと呼ばれる小さな村に入港する。島のビーチとしてはサーイリー・ビーチが有名である。サーイリー・ビーチの砂浜は島の西の海岸ほぼ全域に1.7kmに渡って続いており、所々に岩があるという構造になっている。

外部[編集]