タウン級軽巡洋艦 (初代)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
タウン級軽巡洋艦 (初代)
HMS Gloucester at anchor at Brindisi, Italy, 1917 - IWM SP 459.jpg
艦級概観
艦種 軽巡洋艦
艦名 都市名
前級 -
次級 アリシューザ級軽巡洋艦 (初代)
性能諸元
排水量 4,800トン - 5,440トン
全長 430 ft (131.1 m)
全幅 50 ft (15.2 m)
吃水 16 ft (4.9 m)
機関 パーソンズタービン、4軸推進
22,000 - 31,000 shp (16 - 23 MW)
最大速力 25 - 30ノット (46 - 56 km/h)
航続距離
乗員 400 - 425名
兵装 6インチ砲2門、4インチ砲10門、3ポンド砲4門

タウン級軽巡洋艦 (Town class) は、イギリス海軍軽巡洋艦の艦級。イギリス海軍およびオーストラリア海軍で運用された。本級はブリストル級、ウェイマス級、チャタム級、バーミンガム級、バーケンヘッド級の5つのサブクラスに分類される。全ての艦はイギリスの都市名が命名された。本級でオーストラリア海軍に最初に就役したのはシドニー (HMAS Sydney) であったため、オーストラリア海軍の艦はシドニー級軽巡洋艦とも呼ばれた。

ブリストル級[編集]

ウェイマス級[編集]

チャタム級[編集]

バーミンガム級[編集]

バーケンヘッド級[編集]

外部リンク[編集]