タイヴィン虐殺

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
タイヴィン虐殺
LocationVietnamBinhDinh.png
ビンディン省
各種表記
ハングル 타이빈 양민 학살 사건
漢字 타이빈 良民 虐殺 事件
発音 タイビン ヤンミン ハッサル サゴン
2000年式
英語表記:
Taibin yangmin haksal sageon
Tay Vinh massacre
テンプレートを表示
タイヴィン虐殺
各種表記
クォック・グー Thảm sát Tây Vinh
漢字・チュノム 惨殺西榮
北部発音: タムサット・タイヴィン
テンプレートを表示

タイヴィン虐殺(タイヴィンぎゃくさつ、英語: Tay Vinh massacre)とは、ベトナム戦争時の1966年1月23日から2月26日にかけてベトナムビンディン省韓国軍が市民1,200人を虐殺した事件のこと[1]

概要[編集]

1966年1月23日2月26日にかけて韓国陸軍首都機械化歩兵師団英語版(猛虎部隊)は南ベトナムビンディン省タイソン県タイヴィン村の15集落の村民1,200人を虐殺した[1]2月26日には同部隊は併行してビンアン村の住民380人を虐殺した(ゴダイの虐殺[1]

脚注[編集]

関連項目[編集]