タイラー・チャットウッド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
タイラー・チャットウッド
Tyler Chatwood
コロラド・ロッキーズ #27
Tyler Chatwood on July 24, 2011.jpg
ロサンゼルス・エンゼルス時代
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 アメリカ合衆国の旗 カリフォルニア州フォンタナ
生年月日 1989年12月16日(24歳)
身長
体重
6' 0" =約182.9 cm
185 lb =約83.9 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2008年 ドラフト2巡目
初出場 2011年4月11日
年俸 $480,000(2012年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

タイラー・コール・チャットウッドTyler Cole Chatwood , 1989年12月16日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州フォンタナ出身のプロ野球選手投手)。右投右打。MLBコロラド・ロッキーズ所属。

経歴[編集]

2008年のMLBドラフト2巡目(全体74位)でロサンゼルス・エンゼルス・オブ・アナハイムに入団。

2011年は怪我で出遅れたジョエル・ピネイロの代役として4月11日クリーブランド・インディアンス戦でメジャーデビューを果たした。スコット・カズミアーの不振などで先発が駒不足になったため、コントロールに苦しみながらも年間を通じてほぼローテを守った。同年11月30日クリス・アイアネッタとの1対1のトレードでコロラド・ロッキーズへ移籍した[2]

2012年は2度のマイナー落ちを経験。その際に胸筋を痛めて離脱した期間があり、シーズンオフにはイニング不足分を補うためにアリゾナ・フォール・リーグArizona Fall League)に派遣された[3]

2014年は、4試合に登板した後、7月に、トミー・ジョン手術を受け[4]、シーズンを終えた。

投球スタイル[編集]

92~96マイルのツーシームが全投球の半数弱を占めており、同程度かやや速い球速のフォーシームが1/4程度で続く。変化球は平均79マイルのカーブを中心に、平均85マイルのスライダー、平均82マイルのチェンジアップを投げる(※データは2012年PITCHf/x[5]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2011 LAA 27 25 0 0 0 6 11 0 0 .353 633 142.0 166 14 71 4 6 74 3 1 81 75 4.75 1.67
2012 COL 19 12 0 0 0 5 6 1 0 .455 294 64.2 74 9 33 2 0 41 4 0 43 39 5.43 1.66
2013 20 20 1 0 0 8 5 0 0 .615 476 111.1 118 5 41 5 4 66 10 0 44 39 3.15 1.43
通算:3年 66 57 1 0 0 19 22 1 0 .463 1403 318.0 358 28 145 11 10 181 17 1 168 153 4.33 1.58
  • 2013年度シーズン終了時

脚注[編集]

  1. ^ Tyler Chatwood Stats, News, Pictures, Bio, Videos
  2. ^ The Angels acquired catcher Chris Iannetta from the Rockies in exchange for righty Tyler Chatwood. MLB.com
  3. ^ Tyler Chatwood is successful in his first Arizona Fall League outing ColoradoRockies.com
  4. ^ Chatwood to undergo Tommy John surgery
  5. ^ Brooks Baseball · Home of the PitchFX Tool - Player Card: Tyler Chatwood

外部リンク[編集]