タイム・ワーナー・ケーブル・アリーナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
タイム・ワーナー・ケーブル・アリーナ
BobcatsArena.jpg
施設情報
所在地 333 East Trade Street, Charlotte, North Carolina 28202
位置 北緯35度13分30秒 西経80度50分21秒 / 北緯35.22500度 西経80.83917度 / 35.22500; -80.83917座標: 北緯35度13分30秒 西経80度50分21秒 / 北緯35.22500度 西経80.83917度 / 35.22500; -80.83917
起工 2003年7月29日
開場 2005年10月21日
所有者 シャーロット市
運用者 シャーロット・ホーネッツ
建設費 2億6000万米ドル (推定)
設計者 エラーブ・ベケット[1]
旧称
シャーロット・ボブキャッツ・アリーナ (2005–2007)
使用チーム、大会
シャーロット・ホーネッツ (NBA) (2005–現在)
収容能力
バスケットボール: 19,077 (最大19,568名収容可能)
ホッケー: 14,100
プロレス: 20,200 (最大)

タイム・ワーナー・ケーブル・アリーナ(Time Warner Cable Arena)はノースカロライナ州シャーロットにある屋内競技場。NBA所属のシャーロット・ホーネッツの本拠地。

概要[編集]

2005年10月21日ローリング・ストーンズのコンサートでシャーロット・ボブキャッツ・アリーナとしてこけら落とし。11月5日には初めてのバスケットボールの試合が行なわれた。またかつてはWNBAシャーロット・スティングの本拠地だったが、2007年シーズンで消滅した。2008年4月にタイム・ワーナー系のケーブルテレビ事業を行うタイム・ワーナー・ケーブルが命名権を取得した。

また、NASCARスプリント・オールスターレースの関連イベントもここで行なわれる。

2012年には当地で民主党全国大会が開催。オバマ大統領やバイデン副大統領らが出席した[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]