タイム・フォー・ヒーローズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
タイム・フォー・ヒーローズ
ザ・リバティーンズシングル
リリース 2003年1月13日
規格 CD, 7"
ジャンル ポストパンク・リバイバル
時間 2分40秒
レーベル ラフ・トレード
プロデュース ミック・ジョーンズ
チャート最高順位
  • 20位(イギリス)
ザ・リバティーンズ シングル 年表
アップ・ザ・ブラケット
(2002年)
タイム・フォー・ヒーローズ
(2003年)
ドント・ルック・バック・イントゥ・ザ・サン
(2003年)
テンプレートを表示

タイム・フォー・ヒーローズ (Time for Heroes) は、ザ・リバティーンズが2003年1月13日にリリースした3rdシングル。デビューアルバム『リバティーンズ宣言』に収録されている。ギター・ボーカルであるピート・ドハーティの経験と、2001年ロンドンで起こったメーデーの暴動に対する、警察の残忍行為に基づいて書かれている。

ザ・リバティーンズ解散後にピート・ドハーティが結成したベイビーシャンブルズのギグでも演奏されることが多い。NMEの「the best 50 songs of the current decade」で2位に選ばれるなど、広くから賞賛を受けている。

「タイム・フォー・ヒーローズ」のPV撮影はマドリードで行われ、マドリードの地下鉄とコロンの広場でのシーンが使用された。

2007年5月、NMEの「グレイテスト・インディー・アンセムズ・エヴァー 50」で6位に選ばれた[1][2]

「サリー・ブラウン」は伝統的なフォーク・ソングであり、ここではラビ・ジョン・コナー (Rabbi John Connor) が歌っている。

グレアム・コクソンがこの曲をカバーしている[3]

「タイム・フォー・ヒーローズ」は、映画『アメリカン・パイ3 ウエディング大作戦』に使用された。

収録曲[編集]

CDS 1[編集]

  1. タイム・フォー・ヒーローズ - Time for Heroes
  2. ジェネラル・スマッツ(デモ)- General Smuts (Demo)
  3. バンコック (デモ) - Bangkok (Demo)

CDS 2[編集]

  1. タイム・フォー・ヒーローズ - Time for Heroes
  2. ミスター・フィネガン (デモ) - Mr. Finnegan (Demo)
  3. サリー・ブラウン(デモ) - Sally Brown (Demo)

7"[編集]

  1. タイム・フォー・ヒーローズ - Time for Heroes
  2. 7・デッドリー・シンズ(デモ) - 7 Deadly Sins (Demo)

脚注[編集]

  1. ^ The Greatest Indie Anthem Ever revealed」 NME.com、2007年、5月3日。
  2. ^ NME・XFMがインディ・アンセム・トップ10を発表」 BARKS、2007年5月4日。
  3. ^ グレアム・コクソン、リバティーンズをカヴァー」 BARKS、2006年6月23日。