ソンドン洞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字(CJK統合漢字拡張B)が含まれています詳細
ソンドン洞
所在地 クアンビン省 , ベトナム
深度 150 m
全長 6.5 km
洞窟測量 2009
発見 1991年
危険性 地下河川
他言語表記 Hang Sơn Đoòng (ベトナム語)

ソンドン洞Hang Sơn Đoòng𡎟山Đoòng[1])は、ベトナム中部のフォンニャ=ケバン国立公園にある洞窟2015年時点で世界最大[2]の洞窟だがイギリスの調査隊によって2009年に本格的な調査が行われるまでは地元民しか知らない未開の地であった。

全長約9km 最大高は約240mにおよび、内部には地下河川も流れている[3]

2014年には観光客向けのツアーが開始された。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 𡎟」は洞窟を指す。Đoòngは少数民族の固有語で「河」を意味するが、あてはまる漢字はない。
  2. ^ ソンドン洞窟――世界最大と判明”. National Geographic. 2012年2月29日閲覧。
  3. ^ Explorers find world's largest cave in Vietnam

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯17度27分25秒 東経106度17分15秒 / 北緯17.45694度 東経106.28750度 / 17.45694; 106.28750