ソロモン・ジョーンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ソロモン・ジョーンズ
Solomon Jones
オーランド・マジック  No.22
Solomon Jones.jpg
名前
本名 Solomon Jones
ラテン文字 Solomon Jones
基本情報
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
誕生日 1984年7月16日(29歳)
出身地 フロリダ州エウスティス
身長 208cm
体重 111kg
選手情報
ポジション PF/C
背番号 22
ドラフト 2006年 33位
経歴
2006-2009
2009-2011
2012
2012
2013
2013-
アトランタ・ホークス
インディアナ・ペイサーズ
ロサンゼルス・クリッパーズ
ニューオーリンズ・ホーネッツ
ニューヨーク・ニックス
オーランド・マジック

ソロモン・ジョーンズSolomon Jones1984年7月16日 - )はアメリカ合衆国フロリダ州エウスティス出身のバスケットボール選手。NBAオーランド・マジック所属。身長208cm、体重111kg。ポジションはパワーフォワード/センター

経歴[編集]

南フロリダ大学卒業後、2006年のNBAドラフトにてアトランタ・ホークスから2巡目33位で指名されてNBA入り。ルーキーイヤーは58試合に出場し、1試合平均11.5分の出場時間ながら3.3得点、2.3リバウンドを記録した。ホークス時代、チーム内にジョシュ・スミスアル・ホーフォードマーヴィン・ウィリアムスなど似たタイプの選手がひしめき、控えセンターにはザザ・パチュリアがいるため、実力を証明する機会に恵まれず、出番の少ない状況が続いた。

2009年7月、インディアナ・ペイサーズと契約した[1]

2012年1月3日、ロサンゼルス・クリッパーズと契約[2]。、10試合に出場した後、ウェーバーされた[3]。2月15日、ニューオーリンズ・ホーネッツと10日間契約を結び[4]、さらに2月27日、2度目の10日間契約を結んだ[5]、。

2013年4月12日、ニューヨーク・ニックスと契約するも三日後にリリースされる。

2013年9月、オーランド・マジックと契約した。

プレイスタイル[編集]

跳躍力を活かしてブロックを量産する。足の速い走れるビッグマン。出場時間が少ないのが最大の悩み。

個人成績[編集]

略称説明
  GP 出場試合数   GS  先発出場試合数  MPG  平均出場時間
 FG%  フィールドゴール成功率  3P%  スリーポイント成功率  FT%  フリースロー成功率
 RPG  平均リバウンド  APG  平均アシスト  SPG  平均スティール
 BPG  平均ブロック   TO  平均ターンオーバー  PPG  平均得点
 太字  キャリアハイ

NBAレギュラーシーズン[編集]

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG TO PPG
2006–07 ATL 58 8 11.5 .508 .000 .787 2.3 .2 .2 .7 .43 3.3
2007–08 ATL 35 0 4.1 .400 .000 .550 1.2 .0 .1 .1 .31 1.0
Career 93 8 8.7 .487 .000 .737 1.9 .1 .2 .5 .41 2.4

NBAプレイオフ[編集]

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG TO PPG
2007–08 ATL 7 0 4.1 .200 .000 .000 1.1 .1 .1 .4 .0 .6
Career 7 0 4.1 .200 .000 .000 1.1 .1 .1 .4 .0 .6

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Pacers to add Solomon Jones”. インディアナポリス・スター (2009年7月26日). 2012年3月18日閲覧。
  2. ^ CLIPPERS SIGN FREE AGENT SOLOMON JONES”. nba.com (2012年1月3日). 2012年3月18日閲覧。
  3. ^ CLIPPERS WAIVE JONES”. nba.com (2012年2月7日). 2012年3月18日閲覧。
  4. ^ HORNETS SIGN SOLOMON JONES”. nba.com (2012年2月15日). 2012年3月18日閲覧。
  5. ^ HORNETS SIGN SOLOMON JONES”. nba.com (2012年2月27日). 2012年3月18日閲覧。

外部リンク[編集]