ソルボースレダクターゼ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ソルボースレダクターゼ
識別子
EC番号 1.1.1.289
データベース
IntEnz IntEnz view
BRENDA BRENDA entry
ExPASy NiceZyme view
KEGG KEGG entry
MetaCyc metabolic pathway
PRIAM profile
PDB構造 RCSB PDB PDBe PDBsum
遺伝子オントロジー AmiGO / EGO

ソルボースレダクターゼ(sorbose reductase)は、次の化学反応触媒する酸化還元酵素である。

D-グルシトール + NADP+ \rightleftharpoons L-ソルボース + NADPH + H+

反応式の通り、この酵素の基質D-酒石酸NADP+、生成物はL-オキサログリコール酸NADPHとH+である。

組織名はD-glucitol:NADP+ oxidoreductaseで、別名にSou1pがある。

参考文献[編集]

  • Greenberg JR, Price NP, Oliver RP, Sherman F, Rustchenko E (2005). “Candida albicans SOU1 encodes a sorbose reductase required for L-sorbose utilization”. Yeast. 22: 957–69. doi:10.1002/yea.1282. PMID 16134116. 
  • Rustchenko E (2005). “Erratum report: Candida albicans SOU1 encodes a sorbose reductase required for L-sorbose utilization”. Yeast 22: 1171. 
  • Sugisawa T, Hoshino T and Fujiwara A (1991). “Purification and properties of NADPH-linked L-sorbose reductase from Gluconobacter melanogenus N44-1”. Agric. Biol. Chem. 55: 2043–2049. 
  • Shinjoh M, Tazoe M, Hoshino T (2002). “NADPH-dependent L-sorbose reductase is responsible for L-sorbose assimilation in Gluconobacter suboxydans IFO 3291”. J. Bacteriol. 184: 861–3. PMID 11790761.