ソマン川

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
水系 イェニセイ川
延長 約50 km
水源 テルヒーン・ツァガーン湖
河口・合流先 チョロート川
流域 モンゴルの旗 モンゴル
テンプレートを表示

ソマン川モンゴル語: Суман гол, 英語: Suman River)は、モンゴル国アルハンガイ県を流れる川。「ソム(Сум)」はモンゴル語で「弾丸」を意味する。テルヒーン・ツァガーン湖東端から発してセレンゲ川の支流の一つチョロート川に合流する。長さ約50km。

タリヤト郡の中心地を流れており、主にテルヒーン・ツァガーン湖を訪れる観光客向けの売店やレストランが存在する。

作家の開高健1986年から1987年にかけてイトウを釣りに訪れたモンゴルの河川の一つである(他に訪れたのはチョロート川とシシキド川)。

参考文献[編集]