ソフィア・アンティポリス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ソフィア・アンティポリス (Sophia Antipolis)はフランスアルプ=マリティーム県にあるテクノポリスである。ニースカンヌの中間のアンティーブ付近に所在するコミューンヴァルボンヌ市内の松林2300ヘクタールを開発して作られた。世界から1300社以上の企業を誘致し、情報通信技術マルチメディア薬学および生化学の分野の先端研究に携わる従業員の数は3万人近くに達する。米国シリコンバレーをフランスの規模に合わせて縮小したものということができる。

外部リンク[編集]