Sony Entertainment Network

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Sony Entertainment Network
サービス開始 アメリカ合衆国の旗 2010年6月
日本の旗 2011年1月26日
対応機種 Music Unlimited  · Video Unlimited  · PlayStation Network  · PlayMemories Online
地域
Music/Video Unlimited:

アイルランド  · アメリカ  · イギリス  · イタリア  · オランダ  · カナダ  · スエーデン  · スペイン  · デンマーク  · ドイツ  · 日本  · ニュージーランド  · ノルウェー  · フィンランド  · フランス

(2012年7月現在)
ウェブサイト Sony Entertainment Network

Sony Entertainment Network(ソニーエンターテインメントネットワーク、略称: SEN)は、ソニー株式会社が日本を含む世界17ヵ国で展開している、オンラインサービスのプラットフォームである[1][2][3]。旧サービス名称はQriocity(キュリオシティ)。

音楽配信サービス「Music Unlimited」、映像配信サービス「Video Unlimited」、PlayStation用サービス「PlayStation Network」(PSN)、写真・動画クラウドサービス「PlayMemories Online」のオンラインサービスが提供されており、統一されたアカウントで利用できる(シングルサインオン)プラットフォームである[4]。将来、電子書籍もSENサービスの一つとして新たに展開する予定である。

主なサービス[編集]

Music Unlimited[編集]

Music Unlimited」(ミュージック・アンリミテッド)は、様々な機器で音楽を楽むことができるクラウドベースの定額制(サブスクリプション型)音楽配信サービスである。ソニーは、2010年12月の英国、アイルランドでの開始を皮切りに、本サービスを、北米欧州諸国等に順次導入してきた[3]。2012年7月3日には日本国内のサービスも開始した。価格設定は30日間につき当初は1,480円(税込)だったが、2013年3月1日から980円に値下げした。初回登録者向けの30日間無料体験のキャンペーンもされている。

本サービスでは、楽曲はジャンルや年代、ランキングなどの「チャンネル」ごとに分けられており、そのチャンネルや検索を通してクラウド上の楽曲をブラウズすることが可能である。また、ユーザーの嗜好を学習し、その蓄積したデータに基づいて、ユーザーにおすすめの楽曲をお薦めする「Sense Me」(センス・ミー)機能もある。さらに、ユーザーがパソコンに保存してある楽曲と合致したクラウド上の曲を自動的に「マイライブラリ」に登録する「Music Sync」(ミュージックシンク)機能もある。

サービス開始当初では、1,000万以上の曲配信され、株式会社EMIミュージック・ジャパン株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントユニバーサル ミュージック合同会社株式会社ワーナーミュージック・ジャパンなどの主要音楽会社を始め、多数のインディペンデントレーベルなどから許諾を受けた楽曲が提供されている。今後も順次追加される予定で、2013年1月現在では1,300万曲以上。

Video Unlimited[編集]

Video Unlimited」(ビデオ・アンリミテッド)は、最新ハリウッド映画邦画および先行・独占配信を含むアニメーション作品などをストリーミング形式で提供する映像配信(ビデオ・オン・デマンド)サービスである。2010年4月より米国で、同年11月には、イギリスフランスドイツイタリアスペインの欧州5カ国においてサービスが開始された。2011年1月20日には日本国内のサービスも開始した[5]

視聴方法は、主に24時間のレンタル方式で、高画質(HD)版と標準画質(SD)版がある。作品によって片方しか配信されていないものもある。少数の3D映像も配信している。購入前に、無料のプレビューを試視聴できる。価格帯は、1タイトルあたりHD版が500〜1,000円(税込)、SD版が350〜700円(税込)。

サービス開始時には200作品以上のタイトルが配信された。当時のサービス名は「Video On Demand powered by Qriocity」(ビデオオンデマンド パワーテッド バイ キュリオシティ)。20世紀フォックスユニバーサル・ピクチャーズパラマウント・ピクチャーズソニー・ピクチャーズ エンタテインメントワーナー・ブラザースなどの映画会社の作品を配信している。順次ラインアップを拡大していく予定である。

PlayStation Network[編集]

PlayStation Network」(プレイステーションネットワーク、略称:PSN)は、ソニー・コンピュータエンタテインメント (SCE) が、提供するPlayStation用オンラインサービスである。2006年11月に北アメリカと日本で当初はPlayStation 3向けサービスとして開始した。

PSNのサービスの一つPlayStation Storeではダウンロード用のゲームに加え、「Video Unlimited」と同類の映像コンテンツなども配信されている。

PlayMemories Online[編集]

PlayMemories Online」(プレイメモリーズ オンライン)は、ソニーが提供する無料の写真・動画用のクラウドサービスである。写真や動画をアップロードでき、さまざまな対応機器で見られる。他人との共有も可能。2012年1月にサービス開始した[6]。2013年9月5日に「オールシンク」という写真を自動アップロードし同期する機能を発表し、この時「標準サイズ」(長辺1920ピクセル)にリサイズされるが容量は無制限でアップロードできる。手動でアップロードする場合は従来通り、容量は最大5GBまでとなる。

SENオンラインストア[編集]

SENオンラインストアは、パソコンや携帯端末のウェブブラウザを通してPlayStation Storeで配信されているPS4、PS3、PS Vita、PSP向けのゲームやビデオを購入できるウェブサイトである[7]。2013年5月29日に国内でオープンした。購入したコンテンツは、「Media Go」を介して各PlayStation製品に直接転送するか、「リモートダウンロード機能」を使って、PS4、PS3、PS Vitaの電源が入り次第、自動的にダウンロードさせることができる。PlayStation Plusに加入していれば、「自動ダウンロード機能」を使用することで、電源がオフの状態でも指定した時間帯に自動的に電源が入り、ダウンローを開始させることもできる。

来歴[編集]

  • 2009年11月19日、ソニーのメディア・投資家説明会において、PlayStation Network(PSN)のプラットフォームを効率的に使用して、複数のソニーのネットワーク対応機器で共通なUXを提供するオンラインサービス「Sony Online Service(仮称)」を展開することが発表された[8]
  • 2010年9月2日、ソニーは本サービスを「Qriocity」と命名して、同年秋に映像配信サービス「Video On Demand」をイギリスフランスドイツイタリアスペインの欧州5カ国で開始することと、クラウドベースの音楽配信サービス 「Music Unlimited」も年内を目処に開始することを発表した[1]
  • 2011年1月22日、音楽配信サービス「Music Unlimited」がフランス、ドイツ、イタリア、およびスペインにて配信開始[9]。その後、2月18日にアメリカオーストラリアニュージーランドで開始した[10]
  • 2011年1月20日、映像配信サービス「Video On Demand」が日本で配信開始[5]。初期の対応機器はネットワーク対応のブラビアテレビのみ。価格帯は、1タイトルあたりHD版が500~1,000円(税込)、SD版が350~700円(税込)。その他のソニーのネットワーク対応機器にも、準備が整い次第、順次展開することも発表された。
  • 2011年4月にはPSNと共に不正アクセスを受けたことに伴い発生したシステム障害によりサービスが利用できなくなった[11]。またそれに伴いサービス利用者の個人情報が流出したことも明らかにされている。2011年6月9日時点で日本を除く全地域において「Qriocity」の全てのサービスを再開している[12]
  • 2011年9月7日のIFA 2011において、ソニーはサービス名「Qriocity」を「Sony Entertainment Network」に改名することを発表。また、映像配信サービス「Video On Demand」を「Video Unlimited」に改名すること、そしてPSNをサービスの一部に付け加えることを発表した[13]。また、シングルアカウントでサービスにアクセスできる統合されたプラットフォームの構築を目指すことを表明した。
  • 2012年1月には写真・動画クラウドサービス「PlayMemories Online」がサービス開始した[6]
  • 2012年2月8日にはPlayStation 3PlayStation Vitaにおいて「PlayStation Network アカウント」の名称が「Sony Entertainment Network アカウント」に統一された。
  • 2012年7月3日には音楽配信サービス「Music Unlimited」が日本国内でサービス開始した。価格設定は30日間につき1,480円(税込)。初回登録者向けの30日間無料体験のキャンペーンも同時に開始された[3]
  • 2013年1月30日、音楽配信サービス「Music Unlimited」を980円に値下げすると発表。29日には高音質(AAC 320kbps)に対応。

対応機器[編集]

※日本での対応機器のみ載せてある。(2014年2月現在)

Music Unlimited 対応機器
Video Unlimited 対応機器
  • BRAVIA ※ネットワーク機能対応モデルのみ
  • ソニーブルーレイディスクレコーダー/プーイヤー ※ネットワーク機能対応モデルのみ
  • Xperia (スマートフォン / タブレット)
  • Sony Tablet
  • Windows PC(Media Go)
  • PlayStation Vita (PlayStation Store)
  • PlayStation 3 (PlayStation Store)
  • PlayStation Portable (PlayStation Store)
PlayStation Network 対応機器
  • PlayStation Vita
  • PlayStation 3
  • PlayStation Portable
  • PlayStation Mobile
  • Windows PC(Media Go) ※コンテンツの購入・ダウンロード・機器への転送のみ
PlayMemories Online 対応機器
  • PC (ウェブブラウザー)
  • Android (スマートフォン / タブレット)
  • iOS (iPhone / iPad / iPod touch)
  • BRAVIA ※ネットワーク機能対応モデルのみ
  • S-Frame ※ネットワーク機能対応モデルのみ
  • PlayStation 4

関連項目[編集]

他社オンラインサービス

出典[編集]

  1. ^ a b “Qriocity”によるプレミアムビデオ配信サービス 今秋より欧州で開始
  2. ^ “Qriocity”によるデジタル音楽配信サービス
  3. ^ a b c “1,000万曲を超える楽曲を聴き放題で楽しめる 定額制の音楽配信サービス「Music Unlimited」を7月3日より 日本にてサービス開始”. ソニー (2012年7月3日). 2012年12月8日閲覧。
  4. ^ “キュリオシティ”ビデオオンデマンドを日本市場に向け開始
  5. ^ a b “Qriocity”によるプレミアム映像配信サービス“キュリオシティ”ビデオオンデマンドを日本市場に向け開始”. ソニー (2011年1月20日). 2012年12月8日閲覧。
  6. ^ a b デジタルカメラやビデオカメラで撮影した高画質な動画・静止画を様々な機器で楽しめるソニーのPlayMemoriesシリーズ、2012年1月上旬より全世界で順次開始”. ソニー (2012年4月24日). 2012年12月8日閲覧。
  7. ^ “["http://www.4gamer.net/games/085/G008540/20130520044/" "PS StoreコンテンツをWebで買えるSEN オンラインストアが5月29日オープン"]”. "4gamer.net" ("13-5-20"). "14-6-2"閲覧。
  8. ^ ソニー メディア・投資家説明会 (2009年11月19日)
  9. ^ デジタル音楽配信サービス“キュリオシティ”ミュージックアンリミテッドをフランス、ドイツ、イタリア、スペインにて開始
  10. ^ デジタル音楽配信サービス“キュリオシティ”ミュージックアンリミテッドを米国およびオーストラリア、ニュージーランドにて開始。
  11. ^ ソニー、BRAVIAの「キュリオシティ」「TrackID」サービスに障害 - Phile Web・2011年4月25日
  12. ^ Qriocity™(キュリオシティ)のサービス全面再開のお知らせ
  13. ^ FA 2011出展について:多彩な商品群とコンテンツ、ネットワークサービスの融合で生まれる新たなユーザー体験。

外部リンク[編集]