ソウル辞典

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ソウル辞典
オーティス・レディングスタジオ・アルバム
リリース 1966年10月15日
録音 1966年5月 - 9月
ジャンル R&Bソウル
時間 36分20秒
レーベル ヴォルト・レコード
アトコ・レコード
プロデュース ジム・スチュワート
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 23位(イギリス[1]
  • 73位(アメリカ[2]
オーティス・レディング 年表
ザ・ソウル・アルバム
(1966年)
ソウル辞典
(1966年)
キング&クイーン
(1967年)
テンプレートを表示

ソウル辞典』(原題:Complete & Unbelievable: The Otis Redding Dictionary of Soul)は、オーティス・レディング1966年に発表した5作目のスタジオ・アルバムカーラ・トーマス英語版と連名のアルバム『キング&クイーン』を除けば、レディングが生前に完成させることのできた最後のスタジオ・アルバムである[3]

収録曲概要[編集]

収録曲のうち「マイ・ラヴァーズ・プレイヤー」は1966年5月に録音された曲で、5月12日にシングルとしてリリースされて[4]Billboard Hot 100で61位、ビルボードのR&Bシングル・チャートで10位に達した[2]。また、「ファ・ファ・ファ」はアルバムに先行して9月7日にシングルとして発表され[4]、Billboard Hot 100で29位、R&Bシングル・チャートで12位に達した[2]

「トライ・ア・リトル・テンダネス」は1932年にレイ・ノーブル・オーケストラが発表した曲のカヴァー。この曲は、レディング以前にもサム・クックアレサ・フランクリンといったR&B歌手にカヴァーされている[5]。アルバム発表後の1966年11月14日にシングル・カットされ[4]、Billboard Hot 100で25位、R&Bシングル・チャートで4位を記録している[2]

デイ・トリッパー」はビートルズが1966年に発表した曲のカヴァー。音楽評論家のマーク・デミングはオールミュージックにおいて「ビートルズのシニカルなポップ・チューンを、活力に満ちた特異な形に仕上げたことは、レディングのポップ・ミュージック観が予想以上に幅広いことを証明している」と評している[3]

反響・評価[編集]

レディングの母国アメリカではBillboard 200で73位、ビルボードのR&Bアルバム・チャートでは5位に達した[2]

ローリング・ストーン』誌が2003年に選出したオールタイム・グレイテスト・アルバム500では251位にランク・インし[6]、後の改訂では254位となった[7]

収録曲[編集]

  1. ファ・ファ・ファ - "Fa-Fa-Fa-Fa-Fa (Sad Song)" (Otis Redding, Steve Cropper) - 2:37
  2. アイム・シック・ヨール - "I'm Sick Y'all" (O. Redding, S. Cropper, David Porter) - 2:52
  3. テネシー・ワルツ - "Tennessee Waltz" (Red Stewart, Pee Wee King) - 2:50
  4. スウィート・ロリーン - "Sweet Lorene" (O. Redding, Isaac Hayes, Alvertis Isbell) - 2:25
  5. トライ・ア・リトル・テンダネス - "Try a Little Tenderness" (Jimmy Campbell, Reginald Connelly, Harry M. Woods) - 3:45
  6. デイ・トリッパー - "Day Tripper" (John Lennon, Paul McCartney) - 2:35
  7. マイ・ラヴァーズ・プレイヤー - "My Lover's Prayer" (O. Redding) - 3:00
  8. 傷つけられて - "She Put the Hurt on Me" (O. Redding) - 2:35
  9. トン・オブ・ジョイ - "Ton of Joy " (O. Redding) - 2:50
  10. スティル・マイ・ベイビー - "You're Still My Baby" (Chuck Willis) - 3:45
  11. ホーグ・フォー・ユー - "Hawg for You" (O. Redding) - 3:25
  12. ラヴ・ハヴ・マーシー - "Love Have Mercy" (I. Hayes, D. Porter) - 2:20

参加ミュージシャン[編集]

脚注[編集]

  1. ^ OTIS REDDING | Artist | Official Charts - 「ALBUMS」をクリックすれば表示される
  2. ^ a b c d e Otis Redding - Awards : AllMusic
  3. ^ a b Complete & Unbelievable: The Otis Redding Dictionary of Soul - Otis Redding : AllMusic - Revide by Mark Deming
  4. ^ a b c アメリカ盤リマスターCD(Atco 91707-2)英文ブックレット
  5. ^ Try a Little Tenderness - Otis Redding : AllMusic - Review by Matthew Greenwald
  6. ^ 『ローカス・ムック 名盤ディスクガイド500 きっと見つかる心の1枚』(インターナショナル・ラグジュアリー・メディア/2009年5月1日/ISBN 978-4-86190-870-5)p.197
  7. ^ 500 Greatest Albums of All Time: Otis Redding, 'Dictionary of Soul' | Rolling Stone - 2013年2月3日閲覧