ソウルモーターショー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ソウルモーターショー(Seoul Motor Show、서울 모터쇼)は、大韓民国で開催される国際モーターショー1995年以来ほぼ2年ごとに開催されている。ただし、2001年は韓国全体を襲った経済危機の影響で行われず、2002年に行われた。その次の回は2005年に行われ、以降は末尾が奇数年開催に戻っている。

ソウルモーターショー組織委員会、韓国自動車工業会 (KAMA)が主催し、知識経済部環境部国土海洋部京畿道庁高陽市庁が後援する。 1997年国際自動車工業連合会 (OICA) によって国際自動車展示会に認定されている。

開催された当初の会場はCOEX(=コエックス)だったが、2005年からはCOEXの約2倍の広さを誇るKINTEX(=キンテックス、韓国国際展示場)に場所を移した。

2007年[編集]

テーマ:創造~新たな世界が切り拓かれる

第6回ソウルモーターショーは4月5日から4月15日まで(一般公開は4月6日から)KINTEXにて開催。

出展車種:

  • デーウ・L4X(韓国初公開、のちのベリタス
  • ヒュンダイ・FDハッチバック(韓国初公開)
  • ヒュンダイ・FDワゴン
  • ヒュンダイ・HCD-10ヘリオン・コンセプト(韓国初公開)
  • ヒュンダイ・HED-4カルマック・コンセプト(韓国初公開)
  • ヒュンダイ・HND-3ベロスター・コンセプト
  • ヒュンダイ・TQ
  • インフィニティ・G37クーペ
  • キア・KCD-3キュー・コンセプト(韓国初公開)
  • キア・KED-2プロシード・コンセプト(韓国初公開)
  • キア・KED-3エクシード・コンセプト(韓国初公開)
  • キア・KND-4コンセプト
  • サンヨン・カイロン・フェイスリフト
  • サンヨン・Wzコンセプト
  • ルノー・アルティカ・コンセプト(韓国初公開)
  • ルノーサムスン・QMX(のちのQM5

など

2009年[編集]

テーマ:美しい技術、素晴らしいデザイン

第7回は2009年4月3日から12日まで開催。開催場所は前回同様KINTEXである。国内メーカーが盛況する中、今回は世界的不況の影響により日産BMWなど多くの海外メーカーが出展を見合わせたため、ほぼ国内メーカーのみでの出展となった。

出展車種:

など

2011年[編集]

テーマ:進化、タイヤの上のグリーン革命

第8回は2011年4月1日から10日まで開催(プレスデーは3月31日)。開催場所は従来同様KINTEXである。過去最大規模となる8カ国139社が参加する予定。韓国GMにとっては社名変更後初の出展となる。

出展車種:

など

2013年[編集]

テーマ: 自然を抱く、人を抱く

第9回は2013年3月29日から4月7日まで開催(プレスデーは3月28日)。前回(8カ国・139社)よりも多い12カ国・210社が参加し、展示面積は過去最大となる。開催場所は従来同様KINTEX(2011年9月の「KINTEX2」の完成により、今回から「KINTEX」「KINTEX2」の2会場となった)。

出展車両

など

関連項目[編集]

外部リンク[編集]