ゼマティス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ZEMAITISゼマティス または ゼマイティス)は、トニー・ゼマティスTony Zemaitis,1935年2002年8月17日)が1955年当時、友人が所有するギターを観察し独自のデザインなどを取り入れながら作られたギターから始まるイギリス製ハンドメイドギターである。

ZEMAITISの特徴[編集]

ZEMAITISは、他のギターに見られないほどデザイン性が高く、ヘッドの形状・ブリッジの形状・ボリュームの形状などがほぼ全てオリジナルデザインを施し(製作依頼者の要望でオリジナルデザイン以外のものもある)、友人である彫刻師ダニー・オブライエンの彫刻をヘッドストック・プレート・ピックアップカバー・ブリッジ・シールドジャック部・メタルフロント(ボディ前面に彫刻板がつけられているモデル)等に採用している。エレクトリックギターだけでなく、アコースティック・ギターも製作されている。

使用ギタリスト[編集]

日本[編集]

など

海外[編集]

など

ゼマティスの現在[編集]

創立者のトニー・ゼマティスの他界によってその命脈は絶たれたと思われたゼマティスであったが、その後ゼマティスの精巧なコピーモデルを製作した実績のある神田商会がトニーの遺族等と協議の末、神田商会の元でダニー・オブライエン等のスタッフの監修の下再興する事となった。ローリング・ストーンズエアロスミスのメンバーが手渡されたばかりの新しいゼマティスを気に入り、その日のステージですぐに使用した。現在は「グレコ」ブランドで生産されるライセンスモデルを含め、以前と変わらない品質のギターが生産されている。一方、それまでのゼマティスには在り得なかった「トライバルストライプ」や「スカルヘッド」といった彫金のデザイン、さらにフライングVタイプなどの新しいデザインを盛り込むなど、新機軸を打ち出している。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]