セント・パンクラス駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
セント・パンクラス駅
St Pancras station
St Pancras Railway Station 2012-06-23.jpg
セント・パンクラス駅
セント・パンクラス駅の位置(セントラル・ロンドン内)
セント・パンクラス駅
セント・パンクラス駅
セントラル・ロンドン内におけるセント・パンクラス駅の位置
位置
所在地

セント・パンクラス (ロンドン)

北緯51度31分48秒 西経00度07分30秒 / 北緯51.53000度 西経0.12500度 / 51.53000; -0.12500
行政区 カムデン・ロンドン特別区
駅情報
運営 ネットワーク・レール(低いプラットホーム)[1]
ネットワーク・レール(高いプラットホーム)[1]
ユーロスター(国際線)[2]
所有者 ロンドン・アンド・コンティネンタル・レイルウェイズ[3]
路線 ミッドランド本線
ハイ・スピード1
テムズリンク
駅コード STP, SPX(STPは国内・SPXは国際)
ホーム数 15本
利用可能 バリアフリー・アクセス
ゾーン 1
NR 年間乗降員数
2004/5年度 5.472百万人[4]
2005/6年度 4.893百万人[4]
2006/7年度 5.777百万人[4]
2007/8年度 6.624百万人[4]
歴史
1868年10月1日 (1868-10-1)
2006年7月15日
2007年11月6日

2007年11月14日
2007年12月9日
開業
ミッドランド本線のホーム開業
駅が正式に再開業し新しい名前でスタート
国際線サービス開始
テムズリンクのホーム開業
その他
外部リンク 時刻表駅の構造
駅の施設バス路線・停留所
備考 IATA空港コード QQS

座標: 北緯51度31分48秒 西経0度07分30秒 / 北緯51.530度 西経0.125度 / 51.530; -0.125

ユーストン・ストリートから見たセント・パンクラス駅
セント・パンクラス駅東口
停車中のユーロスター
駅構内のショッピング・コンコース

セント・パンクラス駅(英語:St Pancras station)は、イギリスロンドンの主要ターミナル駅のひとつ。ロンドンからレスターシェフィールドリーズなどのイングランド中東部へ向かうナショナル・レールの列車が発着するほか、パリブリュッセルから国際列車ユーロスターも乗り入れている。ヨーロッパ大陸と結ばれたことから駅名にSt. Pancras International[5][6]と言うブランド名が付けられている。

概要[編集]

当駅は、ミッドランド鉄道のターミナルとして1868年に開業した。駅舎には高い時計塔があり、宮殿のようなヴィクトリア朝ネオ・ゴシック建築は、セントパンクラス・チャンバーズと呼ばれ、ジョージ・ギルバート・スコット卿の設計によるものである。ホームの全長210メートルの大屋根(トレイン・シェッド)はウィリアム・バーロー設計である。このシェッドは後にユーロスターの乗り入れに合わせて拡張されている。

西側から、イースト・ミッドランズ鉄道用の1-4番線、ユーロスター用の5-10番線、オリンピックジャベリン用の11-13番線、地下に2線の全部で15線ある頭端式の駅である。近くには、キングス・クロス駅、および地下鉄キングス・クロス・セント・パンクラス駅があり、これら三駅間の徒歩移動に便利なようにコンコースが設置されている。

IATA空港コード「QQS」が割り振られている。

ユーロスター[編集]

ユーロスターは、開業以来ロンドン側のターミナルをウォータールー駅としていたが、途中区間で在来線を走行するために、イギリス国内で速度が上げられないことが課題となっていた。そこで、専用の高速新線(CTRL)を建設し、ロンドン側を当駅に接続することが決定された。この工事の2期区間が完成したため、2007年11月14日より当駅がユーロスターのロンドン側ターミナルに変更され発着するようになっている。

プラットホーム[編集]

プラットホーム 運行会社 Use
1-4 イースト・ミッドランズ・トランス ノッティンガム、レスター、ダービー、シェフィールド、バーンズリー、リーズ他行き 本線の列車
5-10 ユーロスター パリ、ブリュッセル行き 国際列車
11-13 サウスイースタン ケント・コースト行き 高速列車
A-B ファースト・キャピタル・コネクト ベッドフォード、ルートン発、ブライトン、セブンオークス行き テムズリンク

その他[編集]

  • ユーロスターがウォータールー駅に代わって当駅発着となる前後の時期、ナポレオンが群集に向かい、「OUBLIEZ WATERLOO(ワーテルロー(英:ウォータールー)は忘れろ!)」と宣言する姿を描いた広告が、パリを中心に新聞や駅などに、ユーロスター運行会社により掲載された。なお、ウォータールーとはウェリントン公率いるイギリス軍が、ナポレオン率いるフランス軍を撃破した古戦場と同名である。
  • 2008年11月13日には下着姿の116人が本駅に集まり、「パンツ姿で公共の場所に集まった人数」のギネス記録を更新した。

隣の駅[編集]

ナショナル・レール
イースト・ミッドランズ・トレインズ
ミッドランド本線
セント・パンクラス駅 - レスター駅
セント・パンクラス駅 - ルートン・エアポート・パークウェイ駅
セント・パンクラス駅 - ルートン駅
セント・パンクラス駅 - マーケット・ハーボロ駅
ファースト・キャピタル・コネクト
テムズリンク
ファリンドン駅 - セント・パンクラス駅 - ケンティッシュ・タウン駅
ファリンドン駅 - セント・パンクラス駅 - セント・オーバンス・シティー駅
ファリンドン駅 - セント・パンクラス駅 - ウェスト・ハムステッド・テムズリンク駅
ユーロスター
ハイ・スピード1
セント・パンクラス駅 - エブスフリート国際駅
サウスイースタン
ハイ・スピード1
セント・パンクラス駅 - エブスフリート国際駅
(2009年12月)
サウスイースタン
ハイ・スピード1
セント・パンクラス駅 - ストラトフォード国際駅

キングズ・クロス・セント・パンクラス駅[編集]

キングズ・クロス・セント・パンクラス駅はカムデンに位置するキングズ・クロス駅とセント・パンクラス駅にサービスをしているロンドン地下鉄の駅である。トラベルカード・ゾーンは1に属している。

ロンドン交通局
ロンドン地下鉄
サークル線
ユーストン・スクエア駅 - セント・パンクラス駅 - ファリンドン駅
ハマースミス&シティー線
ユーストン・スクエア駅 - セント・パンクラス駅 - ファリンドン駅
メトロポリタン線
ユーストン・スクエア駅 - セント・パンクラス駅 - ファリンドン駅
ノーザン線
ユーストン駅 - セント・パンクラス駅 - エンジェル駅
ピカデリー線
ラッセル・スクウェア駅 - セント・パンクラス駅 - カレドニアン・ロード駅
ヴィクトリア線
ユーストン駅 - セント・パンクラス駅 - ハイベリー・アンド・イズリントン駅

脚注[編集]

  1. ^ a b Station Facilities: London St Pancras Domestic (STP)”. National Rail Enquiries. 2008年9月9日閲覧。
  2. ^ Ownership and Structure (eurostar.com)
  3. ^ About London & Continental Railways (High Speed 1)
  4. ^ a b c d Annual passenger usage based on sales of tickets in stated financial year(s) which end or originate at セント・パンクラス駅 from Office of Rail Regulation statistics
  5. ^ Official name of the station according to the Department of Transport, released in response to a Freedom of Information Act request at Whatdotheyknow.com retrieved 2008-12-02.
  6. ^ Official name of the station according to the London Borough of Camden released in response to a Freedom of Information Act request at Whatdotheyknow.com retrieved 2008-12-02.

参考文献[編集]

  • 交通新聞2007年12月14日第4面記事

関連項目[編集]

外部リンク[編集]