セント・ジョン島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Caneel Bay Turtle Bay Beach 4.jpg

セント・ジョン島(Saint Johon)とはカリブ海ヴァージン諸島アメリカ領ヴァージン諸島にある小さな島である。セント・トーマス島のすぐ隣にある火山性の島で最高峰はボルトー山 (392m)。

面積:50km²、人口:約3,500人、中心地:クールズベイ

人が住むアメリカ領ヴァージン諸島の中では一番小さい。また、人口も一番少ない島である。しかし、美しいビーチや熱帯の緑豊かな自然があり、島の3分の2はヴァージン諸島国立公園に指定されている。 18世紀のサトウキビ工場の跡地であるアナバーグ製糖工場跡がある。