セントポール・ホワイトキャップス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

セントポール・ホワイトキャップスSt. Paul White Caps)は、1884年ミネソタ州セントポールを本拠地として、ユニオン・アソシエーションに加盟していたプロ野球チーム。他の愛称としては、"Apostles"(アポストルス)、"Saints"(セインツ)。

球団史[編集]

元々は1884年マイナーリーグのノースウエスタンリーグに参加していたチームで、同年9月までのリーグ戦績は24勝48敗だった。同じ頃ユニオン・アソシエーションでシカゴ・ブラウンズ(当時はピッツバーグに本拠地を移していた)がリーグを離脱したために、ホワイトキャップスが参加し残り日程を消化することになった。

チームは10月のシーズン終了までに9試合を戦い、その後リーグ消滅に伴ってチームも解散した。理由は定かでないが、戦った9試合は全てビジターで、メジャーリーグ参加球団の中で唯一ホームゲームの記録のない球団となった。

戦績[編集]

※順位は勝率による。

年度 リーグ 試合 勝利 敗戦 勝率 順位 監督 本拠地
1884年 UA 9 2 6 .250 9位 アンドリュー・トンプソン (No Home Park)

所属した主な選手[編集]

  • ジム・ブラウン:アルトゥーナでデビュー、通算打率.245。

主な球団記録[編集]

  • 通算安打数:8(スティーブ・ダン)
  • 通算得点数:5(ジム・ブラウン)
  • 通算登板数:6(ジム・ブラウン)

関連項目[編集]

出典・外部リンク[編集]