セレッソ大阪堺レディース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
セレッソ大阪堺レディース
原語表記 セレッソ大阪堺レディース
愛称 セレッソ、C大阪堺
クラブカラー      ピンク[1]
創設年 2005年
所属リーグ 日本女子サッカーリーグ
所属ディビジョン チャレンジリーグ
ホームタウン 大阪府大阪市堺市
ホームスタジアム J-GREEN堺S1フィールド
南津守さくら公園スポーツ広場
運営法人 一般社団法人セレッソ大阪スポーツクラブ
監督 日本の旗 竹花友也
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

セレッソ大阪堺レディース(セレッソおおさか さかいレディース、Cerezo Osaka Sakai Ladies)は、大阪府大阪市および堺市を中心に活動する日本女子サッカーリーグに所属する女子サッカークラブである。

概要[編集]

運営法人はセレッソ大阪スポーツクラブであり、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するセレッソ大阪(以下、C大阪)の運営会社・株式会社大阪サッカークラブの関連団体である。

C大阪は女子サッカー部門の強化を図る為に、2005年6月にスクールの女子クラスを創設。2007年からは大阪府サッカー協会が主催する「女子サッカークリニック」と連携し、C大阪主催試合の前後に長居陸上競技場などでスクーリングを開催していた。[2]

2010年4月に「セレッソ大阪レディースU-15」を設立。[3]2011年関西女子サッカーリーグ2部から1部に昇格。2012年4月に「セレッソ大阪レディース」に改称。

2012年8月日本女子サッカーリーグに新規参入加盟を申請[4]。2012年11月に開催された「チャレンジリーグ入れ替え戦予選大会」でノルディーア北海道に勝利し、2013年からのチャレンジリーグ参入が決定した。[5]

J-GREEN堺S1メインフィールド

2013年1月、「セレッソ大阪堺レディース」に改称し、J-GREEN堺S1メインフィールド堺市堺区)および南津守さくら公園スポーツ広場(大阪市西成区)をホームスタジアムにすることが発表された[6]。また、同年から中学生世代のチームとしてセレッソ大阪堺ガールズが発足した。

成績[編集]

年度 リーグ チーム数 試合 勝点 順位 皇后杯 監督
2012 関西1部 10 9 21 7 0 2 32 16 +16 3位 日本の旗 中村貴史
2013 チャレンジリーグ 16 22 18 5 3 14 38 74 -36 13位 1回戦敗退 日本の旗竹花友也
2014

ユニフォーム[編集]

ユニフォームの色
カラー シャツ パンツ ストッキング
FP(1st) ピンク
FP(2nd)
GK(1st)
GK(2nd) オレンジ オレンジ オレンジ
FP 1st
FP 2nd
GK 1st
GK 2nd

チームカラー[編集]

  •     ピンク[1]

ユニフォームスポンサー[編集]

掲出箇所 スポンサー名 表記
日本ハム ニッポンハム
背中 ヤンマー YANMAR
学校法人大阪学芸 大阪学芸
パンツ なし -

ユニフォームサプライ[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b クラブガイド:セレッソ大阪 Jリーグ公式サイト
  2. ^ 女子チームのつくりかた「セレッソ大阪レディースU-15」
  3. ^ セレッソ大阪レディースU‐15設立及びセレクションの実施について
  4. ^ セレッソ大阪レディース「2013年度チャレンジリーグ」加盟申請のお知らせ(2012年8月21日 セレッソ大阪リリース 同12月10日閲覧)
  5. ^ セレッソ大阪レディース 2013年チャレンジリーグ昇格権利獲得のお知らせ(2012年11月2日 セレッソ大阪リリース 同12月10日閲覧)、セレッソ大阪レディース 来季プレナスチャレンジリーグ加盟承認のお知らせ(2012年11月27日 セレッソ大阪リリース 同12月10日閲覧)
  6. ^ セレッソ大阪堺レディース 新体制発表会見を開催しました(2013年1月23日 セレッソ大阪リリース 同日閲覧)

外部リンク[編集]