セルジュ・ジラール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

セルジュ・ジラールSerge Girard, 1953年-)は、フランスの超長距離ランナー。

人物[編集]

フランスのルアーブル市に生まれ、30歳から本格的なランニングを始める。これまでに北アメリカ南アメリカオーストラリアアフリカユーラシアの各大陸において、休息日なしでの大陸横断走破に成功した。

フランスの保険会社AGFに勤務するサラリーマンで、3児(Nicolas, Thomas, Sébastien)の父。

主な記録[編集]

4,597km @52日23時間20分(世界記録)
  • 1998年:屋外トラック1,300kmのフランス記録を樹立
11日11時間49分44秒にて走破(114km/日)
3,755km @46日23時間12分(当時の世界記録)
※この記録は2005年5月、ドイツの Achim Heukenes によって破られた。
5,235km @73日3時間40分(世界記録)
8,295km @123日2時間40分(世界記録)
  • 2005-2006年:ユーラシア大陸横断パリ東京
19,097km @260日17時間52分(世界記録)

その他[編集]

  • 大陸横断走破に関する書籍が4冊出版された。
  • オーストラリア、南アメリカ、アフリカ大陸横断の52分映画が4本制作された。
  • 映画がフランス全土(スポーツクラブや学校、映画館)で上映された後に行った講演は300を超える。
  • トレーニング時間は平均で1日6時間、週5日。

外部リンク[編集]