セルジオ・フロッカリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
セルジオ・フロッカリ Football pictogram.svg
SergioFloccari.jpg
名前
ラテン文字 Sergio Floccari
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 1981年11月12日(32歳)
出身地 ヴィボ・ヴァレンツィア
身長 178cm
体重 74kg
選手情報
在籍チーム イタリアの旗 USサッスオーロ・カルチョ
ポジション FW
背番号 9
利き足 右足
代表歴
2010- イタリアの旗 イタリア 0 (0)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

セルジオ・フロッカリSergio Floccari, 1981年11月12日 - )は、イタリア出身のサッカー選手セリエAUSサッスオーロ・カルチョ所属。ポジションはFW

経歴[編集]

21歳まで下部リーグでプレーした後、2002年にジェノアCFCに加入。その後リミニで4シーズンを過ごしリミニをセリエC2からセリエBまで昇格させると、2006年1月1日メッシーナへと移籍しセリエAにデビューする。メッシーナでは目立った活躍はできなかったが、2007年7月18日アタランタに移籍。2007-2008はチーム2位の8ゴールを挙げ、2008-2009シーズンにはチームトップの12ゴールを挙げるなど活躍し、チームを2年連続でセリエA残留に導いた。その活躍から2009年5月20日、移籍金1100万ユーロで古巣のジェノアに7年ぶりに復帰することが発表された[1]インテルに移籍したディエゴ・ミリートの穴を埋める期待をされたが、11試合で4ゴールに留まった。2010年1月4日、シーズン終了までの期限付きでSSラツィオへ移籍。ラツィオ移籍後最初の公式戦となった1月6日リヴォルノ戦で移籍後初出場すると、いきなり2得点を挙げ勝利に貢献した。その後も貴重なゴールを連発して途中加入ながら17試合に出場してチーム最多の8ゴールを挙げ、ラツィオの残留に大きく貢献した。シーズン終了後に完全移籍。

2011年8月31日パルマFCに期限付き移籍した。

代表歴[編集]

2010年10月のEURO2012予選に向けたイタリア代表メンバーに初めて招集されたが、出番はなく代表デビューはお預けとなった。

所属クラブ[編集]

イタリアの旗 SSラツィオ 2010 (loan)
  • イタリアの旗 ラツィオ 2010-
イタリアの旗 パルマFC 2011-2012 (loan)
イタリアの旗 USサッスオーロ・カルチョ 2014.1- (loan)

タイトル[編集]

クラブ
イタリアの旗 SSラツィオ

脚注[編集]

  1. ^ Goal.com ジェノア会長、ミリート売却を明かす

外部リンク[編集]