セルジオ・サントス (野球)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
セルジオ・サントス
Sergio Santos
トロント・ブルージェイズ(マイナー)
Sergio Santos on August 8, 2011 (2).jpg
ホワイトソックス時代のサントス(2011年8月9日)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 カリフォルニア州ベルフラワー
生年月日 1983年7月4日(31歳)
身長
体重
6' 3" =約190.5 cm
240 lb =約108.9 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2002年 ドラフト1巡目(全体27位)でアリゾナ・ダイヤモンドバックスから指名
初出場 2010年4月8日 クリーブランド・インディアンス
年俸 $3,750,000(2014年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

セルジオ・ホセ・サントスSergio Jose Santos, 1983年7月4日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州ベルフラワー出身のプロ野球選手投手)。右投右打。MLBトロント・ブルージェイズ傘下に所属している。

経歴[編集]

遊撃手時代のサントス(2008年)

カリフォルニア州ベルフラワーメキシコ移民2世として生まれる[2]

2002年MLBドラフト1巡目(全体27位)でアリゾナ・ダイヤモンドバックスから指名され、入団。2005年ミゲル・バティスタオーランド・ハドソンとのトレードで、トロイ・グロースと共にトロント・ブルージェイズへ移籍した。メジャー昇格を果たせないまま、2008年のシーズン途中にウェーバー公示され、ミネソタ・ツインズに移籍。2009年シカゴ・ホワイトソックスと契約し、遊撃手から投手に転向した[3]

2010年は開幕ロースターに入り、4月8日クリーブランド・インディアンス戦でメジャーデビュー。この年は56試合に登板し、防御率2.96(FIP3.10)という成績を残した[4]

2011年は開幕から16試合連続無失点と好スタート。4月下旬からは不振のマット・ソーントンに代わってクローザーを務め、最終的に30セーブを記録した。防御率は3.55と前年を下回ったが、FIPは2.87と向上した。奪三振率13.07は60イニング以上投げた投手ではデビッド・ロバートソンに次いで二番目に高い数字だった[5]。この活躍が評価され、9月30日に3年825万ドル(オプションも含めると最大で6年3100万ドル)で契約を延長[6]。しかし、ホワイトソックスはオフに本格的なチーム再建に着手し、12月6日ネスター・モリーナとの交換でトロント・ブルージェイズに移籍した[7]

2012年4月21日に肩の炎症で故障者リスト入りし、7月15日に手術を受けてシーズンを終えることが発表された[8]。移籍初年度は僅か6試合の登板に終わってしまった。

2013年は開幕ロースター入りしたが、開幕後に三頭筋を故障し、4月15日に15日間の故障者リスト入りした。5月19日に60日間の故障者リストへ異動[9]。8月1日にリストから外れた[10]。この年は29試合に登板し、1勝1敗1セーブ、防御率1.75だった。

2014年も開幕ロースター入りし、開幕後は14試合に登板したが、5月12日に右肘の故障で15日間の故障者リスト入りした[11]。6月14日に復帰し、10試合に登板したが、防御率は7点台と結果を残せず、7月21日にDFAとなった[12]。7月23日にAAA級バッファロー・バイソンズへ降格した。

選手としての特徴[編集]

主要な球種は平均95.6マイル(約153.9km/h)の速球スライダー。特にスライダーの評価は高く、2010年にはESPNから「現在のメジャーリーグで最も優れた決め球」と絶賛された[13]。制球力に不安はあるが、三振を奪う能力は極めて高い。

マイナーでの内野手としての通算成績は、777試合の出場で打率.248、77本塁打、373打点、OPS.699[14]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2010 CWS 56 0 0 0 0 2 2 1 14 .500 235 51.2 53 2 26 3 3 56 8 0 18 17 2.96 1.53
2011 63 0 0 0 0 4 5 30 2 .444 260 63.1 41 6 29 5 3 92 5 0 25 25 3.55 1.11
2012 TOR 6 0 0 0 0 0 1 2 0 .000 24 5.0 6 1 4 0 0 4 1 0 5 5 9.00 2.00
2013 29 0 0 0 0 1 1 1 8 .500 90 25.2 11 1 4 2 0 28 1 0 5 5 1.75 0.58
通算:4年 154 0 0 0 0 7 9 34 24 .438 609 145.2 111 10 63 10 6 180 15 0 53 52 3.21 1.19
  • 2013年度シーズン終了時

脚注[編集]

  1. ^ Sergio Santos Contracts, Salaries, Cap Hits, & Transactions” (英語). Spotrac.com. 2014年1月7日閲覧。
  2. ^ Merkin, Scott(2011-06-13). Santos' father inspired him as a player, man. whitesox.com(英語). 2011年12月18日閲覧
  3. ^ Blue Jays trade for closer Sergio Santos. thestar.com(英語). 2011年12月18日閲覧
  4. ^ Sergio Santos Game By Game Stats and Performance. ESPN.com(英語). 2011年12月18日閲覧
  5. ^ 2011 MLB Baseball Pitching Statistics and League Leaders. ESPN.com(英語). 2011年12月18日閲覧
  6. ^ Merkin, Scott(2011-09-30). New deal adds to Santos' storybook tale. bluejays.com(英語). 2011年12月18日閲覧
  7. ^ Case closed: Blue Jays land closer Santos. bluejays.com(英語). 2011年12月18日閲覧
  8. ^ Blue Jays closer Santos needs season-ending shoulder surgery TSN
  9. ^ Blue Jays Claim RHP Thad Weber”. MLB.com Blue Jays Press Release (2013年5月19日). 2014年5月13日閲覧。
  10. ^ Blue Jays activate Sergio Santos”. MLB.com Blue Jays Press Release (2013年8月1日). 2014年5月13日閲覧。
  11. ^ Blue Jays Roster Moves”. MLB.com Blue Jays Press Release (2014年5月12日). 2014年5月13日閲覧。
  12. ^ Blue Jays designate Santos”. MLB.com Blue Jays Press Release (2014年7月21日). 2014年7月22日閲覧。
  13. ^ Jays get Sergio Santos from White Sox in exchange for Nestor Molina. National Post(英語). 2011年12月18日閲覧
  14. ^ Sergio Santos Baseball Stats. The Baseball Cube(英語). 2011年12月18日閲覧

外部リンク[編集]