セルゲイ・スタリコフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
男子 アイスホッケー
オリンピック
1984 サラエボ 団体
1988 カルガリー 団体
1980 レークプラシッド 団体

セルゲイ・スタリコフ(Sergei Starikov (ロシア語: Сергей Стариков) 1958年12月4日- )はソビエト連邦(現ロシア)のチェリャビンスク出身のアイスホッケー選手、コーチ。ポジションはディフェンスマン。

1977年、1978年にアイスホッケー世界ジュニア選手権に出場した。その後HC CSKAモスクワで数シーズンを過ごしチームの北米遠征時(スーパーシリーズ)の勝利に貢献した。

国内リーグ9回優勝、冬季オリンピックに3度出場し金メダル2個、銀メダル1個を獲得している。アイスホッケー世界選手権に5回出場、1979年チャレンジカップ1984年カナダカップでもソビエト連邦代表としてプレイした。

1989年にニュージャージー・デビルズにNHLドラフトの8巡目で指名されてヴャチェスラフ・フェティソフと共に入団した際、スポーツ・イラストレイテッドのカバーに登場し、ソビエト連邦選手として初のNHL選手として紹介された。31歳になっていた彼はデビルズでは16試合の出場にとどまった[1]

引退後1年間、コンチネンタル・ホッケー・リーグHCシビル・ノヴォシビルスクのアシスタントコーチを務めた。

現在彼はニュージャージー州に居住し、ロック・アイス・パビリオンのインストラクターをしている[2]

所属チーム[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Sergei Starikov”. ホッケーの殿堂. 2010年10月23日閲覧。
  2. ^ ROCK ICE PAVILION

外部リンク[編集]